早い!という噂の190PAD SIMのスピードは如何に?平日にスピードテストしてみた結果

AD

こんにちは、中川です。

先日、契約してみた「iPad専用SIM」190PAD SIM。

時間を変えてスピードテストをしてみましたので、その結果をシェアです。

平日朝8:00代

時間 下り 上り
8:47 9.01Mbps 4.82Mbps
8:47 1.79Mbps 14.0Mbps
8:49 1.97Mbps 9.52Mbps

まずは、混み合いそうな朝8:00の時間帯

ご覧のとおり、かなりばらつきがあります。

下り9Mbpsと2Mbpsだと体感もかなり異なりそうな予感。

上りも、4Mbps、9Mbps、14Mbpsと、スピードがかなりバラついていますね。

平日昼14:00代

時間 下り 上り
14:25 2.10Mbps 5.38Mbps

昼の14時。お昼休みが終わった頃。

スピード出るかなー。っと思って測ったら、

下り2MBpsと、至って普通。

平日夕16:00代

時間 下り 上り
16:31 2.79Mbps 5.14Mbps

昼の16時。この時間帯も空いてそうっと思ったら、、

下り2Mbpsと、これまた普通。

平日夕18:00代

時間 下り 上り
18:12 0.08Mbps 2.14Mbps
18:13 1.14Mbps 4.23Mbps
18:15 1.07Mbps 3.88Mbps

夕方の18時。帰宅ラッシュになりそうな時間。

案の定、1Mbpsを大きく下回る0.08Mbpsをマーク(汗

マジか!っと思って、2回ほどさらに測っても、1Mbps程度と、夕方帰宅ラッシュの手強さを実感。

平日夜20:00代

時間 下り 上り
20:39 8.14Mbps 9.49Mbps
20:40 1.47Mbps 6.44Mbps
20:40 1.72Mbps 15.2Mbps

第2の帰宅ラッシュ夜20:00代。

1回目は8Mbpsと優秀な数字を出しましたが、2回目、3回目と1Mbpsとばらつきが。。

上りも、6Mbps、9Mbps、15Mbpsとばらつくものの、ハイスピードをマーク。

平日夜22:00代

時間 下り 上り
22:30 1.82Mbps 4.94Mbps

夜22:00代も、下り1Mbps代とイマイチな結果に。

平日夜23:00代

時間 下り 上り
23:25 25.1Mbps 14.3Mbps
23:25 33.0Mbps 16.7Mbps

ダメ元で23時代も計測。

ここえきて、25Mbps、33Mbpsのハイスピード値をマーク!!

突然どうした!

まとめ

計測場所は、都内自宅で同じ場所で測っているものの、計測回数がマチマチなのでデータとしてイマイチですが・・

かなりスピード値にばらつきがでる格安SIMです^^;

ここで、前時間の一覧をまとめておきましょう。

時間 下り 上り
8:47 9.01Mbps 4.82Mbps
8:47 1.79Mbps 14.0Mbps
8:49 1.97Mbps 9.52Mbps
14:25 2.10Mbps 5.38Mbps
16:31 2.79Mbps 5.14Mbps
18:12 0.08Mbps 2.14Mbps
18:13 1.14Mbps 4.23Mbps
18:15 1.07Mbps 3.88Mbps
20:39 8.14Mbps 9.49Mbps
20:40 1.47Mbps 6.44Mbps
20:40 1.72Mbps 15.2Mbps
22:30 1.82Mbps 4.94Mbps
23:25 25.1Mbps 14.3Mbps
23:25 33.0Mbps 16.7Mbps

最も早い時間帯は23時代、そして最も遅い時間帯は18時。

という結果になりました。

190PAD SIMの特徴はスピードにかなりバラツキがあるSIMであるのが印象です。

これでは正直、YouTubeや動画などを見るのには向いていないですね。

元々、お値段も大容量に使う場合には割高になってしまう料金体系なため、動画をガシガシ見るような用途ではありません。

メールやWeb、SNSを中心に使うのが適している格安SIMだと思います^^

普段は家で使っていて、たまの外出で使う!外出先で無料WiFi探したり、テザリングするのが面倒。っという方向けの格安SIMですね^^

それでも、夜遅く23時代に30Mbps超という爆裂に早いスピードを出すため、夜更しをしてしまいそうです(苦笑

スポンサーリンク
PCアドセンス