Amazon音楽聴き放題が3ヶ月99円
iPad初心者のための使い方入門へようこそ

このブログはiPad初心者さんのために
購入方法から活用法まで多くの情報を発信するブログです。

はじめてのiPad選び方

不要になったiPad・iPhoneを安心・確実に手放せるAppleのiPhone下取りプログラムの利用方法

Advertisements

こんにちは、中川です。

iPadやiPhoneの買換えで、不要になったiPad・iPhoneをどうやって処分するか。

初めての経験の方は、困ってしまいます^^;

読者
うーん。燃えないゴミ・・かしら(汗

っというような方は、ちょっと待ってー!!!

もしかしたら、Apple製品は人気抜群ですから、お得に手放す事が出来るんですよ!

昨日は、そんな記事を書きました^^

今日は、その3つの方法のうち、最も安心・確実な方法で不要になったiPhone5を手放したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

最も、安心・確実な方法というのは、Apple製品はAppleに返すのが安心ですよね。

Appleには、自社の製品を下取りするプログラムがちゃんと存在しています。

ただし、注意点が一つ。

Webからの下取りは、iTunesギフトカードでの支払い

僕はApple製品をよく購入するので、試してみます( ̄^ ̄)ゞ

っというわけで、今日は

不要になったiPad・iPhoneを安心・確実に手放せるAppleのiPhone下取りプログラムの利用方法

を解説したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

Advertisements

専用Webサイトから下取り価格を調べて申し込む

まずは、Appleの「iPhone下取り」プログラムのサイトで、下取り価格の目安を調べます

ページ中程の「お使いのiPhoneまたは他社製スマートフォンを下取りに出す」っという青文字の箇所をタップ。

次のページで、自分のiPad・iPhoneの型番を入力します。

iPhoneやセルラーモデルのiPadは、IMEI番号。

iPad WiFiモデルはモデル番号を入力します。

確認方法がわからない場合は、こちらで確認しましょう^^

今回はiPhone5なので、IMEI番号を入力です。

「設定」→「一般」→「情報」の

「IMEI」の項目の数字を入力します。

すると、こんな画面。

次に、いくつかの設問に応えていきます。

  • 電源
  • ディスプレイ
  • デバイスのボタン
  • デバイスの外観
  • 水濡れによる損傷
  • カメラ

よければ「次へ」をタップ

すると、「1500円」というような結果がでました。

これで、問題なければ「次へ」

下取り価格の支払い方法は、メールアドレスでiTunesギフトコードという形で支払われます。

ですので、まずはメールアドレスを入力します。

これ、絶対間違っちゃダメですよ。

間違えると、支払いが受けられません^^;

メールを入力して「認証コードを発行」をタップすると、、

メールに認証コードが送られてくるので、

認証コードを入れて「登録」をタップ。です。

もう一度、IMEI番号の入力です。

次に、お客様情報の登録をします。この住所に「送付キット」が送られてきますからね^^

「次へ」をタップ。

最後の確認です。

  • 譲渡のための所有権について
  • 本体のデータ消去
  • アクティベーションロックの解除
  • SIMカードの取り出し
  • デバイスの電源オフ

これら、全てを確認しチェックを入れたら、「お申込み」になります。

「利用規約」を読みます。「同意する」をタップ。

お申込み完了です( ̄^ ̄)ゞ

最後に、お申込み完了メールが届きます。このメールは必ずチェックしましょう。

iTunesコードを受け取るためのパスワードが記載されています。

これがないと、受け取れませんからね><;

送付キットにiPhoneを入れて配送する

2、3日で送付キットが送られてきました。

中身はこんな感じ。

  • デバイス送付マニュアル
  • 着払い伝票
  • 下取りプログラム申込書
  • プチプチ

が入っています。

やる事は、、

  1. 配送伝票に名前を書く
  2. 下取りプログラム申込書に署名・捺印をする
  3. 梱包する
  4. 配送する

になります。

そして、注意点。

お申し込み受付日から14日以内に到着するように配送しなければいけません。

送付キットが届いたら4、5日以内に送り返さないといけません。

では、やっていきましょう^^

配送伝票に住所を書く

書いた!

下取りプログラム申込書に署名 or 捺印する

した!!

そして、キリトリ線のところで切ります。

はい!こんな感じ

梱包する

梱包します。

iPhoneは、プチプチにいれます。プチプチが袋状になっているので、入れてテープで止めればOK

送られてきた段ボールをそのまま使います。

さっき、切り取った下取りプログラム申込書も一緒にいれます。

梱包材がないから、紙を適当にドーン!

これで、段ボールを締めて完了です( ̄^ ̄)ゞ

配送する

配送もWebから行えます。

佐川急便のサイトにアクセスして、集荷依頼を出しましょう。

これで、お家に集荷に来てくれるので手渡して完了です( ̄^ ̄)ゞ

僕はうちから近いところに、佐川の営業所があったので、手渡ししてきました(笑

最終査定額とiTunesギフトカードの受け取り

配送後、ほどなくして最終査定結果のメールが届きました。

最終結果はー!!!

100円?!100円?!まじでか!

変更理由は、、

「バッテリーが膨張するなど劣化している、またはデバイスが正常に使用できない状態であるため」

とのこと。。グハァー、ちゃんと見られておる><;

ぐ、ぐぬぬ。し、仕方がない。ブログのために、承諾しよう。。

「サービスポータルへはこちらをクリック」

はい、ここでログイン。

お申込み完了した時の、メールアドレスとパスワードを入力します。

デバイス一覧が表示されているので「詳細」をタップ

お申込み内容の箇所を確認すると、、、

  • 電源
  • デバイス外観
  • ディスプレイ

も、NGだったようです。これも、査定額減額の原因ですね。。

「査定金額での買取りを承諾する」をタップします。

はい!これで、完了です。

2、3日後にメールでApple Storeギフトカードが来るはずなので
少々待ちましょう。。

とほほ。

まとめ

しかし、買取の手続きに関しては、送付キットまで送ってもらえて、とても楽でした。

ただ、iTunesギフトカードでの支払いなので、Apple製品以外では使えないのが辛いところです^^;

また、査定額は実際に送ってからじゃないと最終結果がわかりません。僕のように、実際と全然違うジャーン!ってことになることもありえます(トホホ

もし、現金での買取が良いならソフマップやiPhone55などの中古ショップを検討するのも良いですね。

また、多少手間がかかっても、さらに高くお得に手放したい場合はメルカリを使って売ると、思いもよらない金額で売れたりします^^

iPad・iPhoneは、使い終わっても再利用の価値があるので、上手に手放して得してくださいね!

Advertisements