DropBoxにパスコード(TouchID)をかけて、セキュリティアップさせる方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

今日は、こんなご質問をいただきました。

読者
お客様のカルテなどをDropBoxに入れてるのですが、セキュリティ高くiPadで管理する方法ないですか?

DropBoxを有料版にすることが、手っ取り早いセキュリティアップなのですが、、、

無料でやるとなると、単純にDropBoxアプリ自体にパスコード(パスワード)をかけるのが良いかと思います。

しかも、TouchIDでパスコードを外せるので、手間はほとんどかからないですよ^^

DropBoxにパスコード(TouchID)をかけて、セキュリティアップさせる方法

いってみよ!

Dropbox 94.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox)

スポンサーリンク

DropBoxにパスコードをかける方法

DropBoxの画面下「アカウント」をタップ。

次に、左上の「歯車」マークをタップ。

「パスコードロック」がここにあります。これをタップ。

「パスコードをオンにする」をタップ。

ここで、4桁の数字を決めます。iPadのパスコードとは別のものが設定できますよ。

無事、設定できたら最後に「Touch ID」をオンです。

これで、指紋認証でパスコードのロックを外す事ができます^^

パスコードがかかったDropBoxのロック解除方法

実際の使用方法は、いたって単純。

DropBoxアプリを立ち上げるたびに、TouchIDが求められます。

ちょっと、面倒になりますがセキュリティをアップさせたいのであれば、仕方ありません^^;

まとめ

パソコンで重要な書類を作り、外で書類を出したいけど、セキュリティはアップさせておきたい。

っという人には、うってつけのこの設定方法

DropBoxは、 老舗クラウドサービスで使い勝手も良いですので、初心者さんでも導入のハードルが低いと思います。

セキュリティが心配!っと言う人は、この設定を行ってみてください^^

Dropbox 94.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox)

>>DropBoxの記事一覧

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス