83歳のシニアによるシニアのためだけじゃない「音声入力補助」アプリは、iPadにも最適!

スポンサーリンク

こんにちは中川です。

今日は、アプリのご紹介です^^

音声入力アシスト 2.0.1
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Tomiji Suzuki)

83歳のシニアの方が作った音声入力補助アプリを使っています。

83歳って凄くないですか!

トミ爺さんという方が作ったそうです。

コンセプトは、

初めてiPhoneを持つシニアのための、スマホを楽しんでもらうための文字入力補助アプリ

なわけです^^

僕も、iPad初心者さんに向けてレッスンなどをしますので、初心者さんがiPadを楽しんでもらうにはどうしたら良いのか。

よく考えます。

このアプリのコンセプトには、非常に共感しますねー^^

この記事では、アプリの使い方とiPadでの活用方法を紹介していきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

アプリの使い方

まずは、iPhoneでの使い方。

このアプリで出来る事は、2つ。

  • 音声での文字入力(原稿)
  • 音声での文字入力ゲーム(ゲーム)

です。

音声での文字入力(原稿)

画面下の「原稿」タブをタップすると、文字入力画面になります。

文字入力を行う箇所は、真ん中の黄色の枠になります。

タップして、マイクボタンをタップ。

音声入力モードになったら、喋ると文字が入力されます。

大きな特徴は、矢印などの大きめなボタン。

これが、シニアならではの配慮された設計になっているんです。

カーソルの移動や、文字選択、文字の削除や、全選択、コピーや貼り付けが、大きなボタンでできちゃいます。

通常のキーボード操作では、ボタンが小さくて操作しづらい機能が、まとまっているんですよね^^

音声での文字入力ゲーム(ゲーム)

ゲームでは、音声入力の練習を行うようなイメージです。

スタートボタンを押すと「こんにちは」と表示されているので、

iPadの中川
こんにちは

と、話すと表示されます。

これは、音声入力のテストを行なうことで、iPhone・iPadが聞き取れる「発音・発話」のコツを掴んでもらうもの。

ゲームとして、音声入力のコツがつかめれば、実際の使い方でも活きてきますよね^^

iPadでの活用法

iPadでの活用法は、やはり2画面にした時。

アプリがiPhoneと同じようなサイズになるので、テキストをガシガシ書いて、使いたいアプリに貼り付けができます^^

音声入力アシストでは、

  • メール
  • メモ
  • LINE
  • Google検索

の4つの機能に、テキストを渡す事ができますが、これ以外のアプリに渡したい時は、2画面にすると良いですね^^

まとめ

音声入力をメインにしたアプリ「音声入力アシスト」のご紹介でした。

83歳の方が開発したっていうのが、、、

iPadの中川
僕も、もう一度アプリ開発チャレンジしたいなぁ〜

っと思っちゃいました( ー`дー´)キリッ

音声入力は、間違いなく今後の文字入力の主流になっていきます。勝間和代さんなんかは、文字入力だけでお仕事しようと色々工夫されています。

初心者さんには、キーボードの使い方を一から教えるぐらいなら、音声入力の方がスムーズなのはレッスンしていても実感します。

っとするなら、シニアだけのアプリではなく、音声入力キーボードとして、メインストリームに行って欲しいなと思います。

っというわけで、中川的要望を記載しておいて、開発者のトミ爺さんが見てくれて、繁栄されちゃったりなんかしちゃったら、嬉しさの舞を踊ります( ̄ー ̄)ニヤリッ

・iPhone・iPadの外部キーボードとして認識できるようにして欲しい

これです。

音声入力がメインのキーボードアプリとしては、「AmiVoice SBx」などあがあり、iPhone・iPadの外部キーボードとして認識させれば、アプリを選ばずに音声入力が可能になります。

しかし、「AmiVoice SBx」は文字選択やカーソル移動のボタンが小さい。この部分は、シニアだろうと若者だろうと、使いにくいんです。

iPadで2画面モードにした時に、

iPadの中川
外部キーボードとして認識してくれれば、もっと画面広く使えるなー。

っと思っちゃいました。

もちろん、外部キーボードとして認識させるには「設定」をいじらなきゃいけないので、「初めてのスマホ」という方には難しいかもしれません。

ですが、使い慣れてきた人が、次なる一歩に踏み出すには、きっと嬉しい機能になると思います^^

しかし、それでも83歳のアプリエンジニア。。、。

ぐぬぬ。。。憧れるなー。。僕も80歳で何か作って世に出したいぜ!

音声入力アシスト 2.0.1
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Tomiji Suzuki)

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス