月額料金に大きな差が出る(かもしれない)!格安SIMにも系統があるのを知ろう

こんにちは、中川です。

流行りの格安SIMを、基本から学ぶシリーズ第3段。

基本の3種類について、これまで解説してきて、最終回になります。

これまで「SIMの機能」について、「SIMのサイズ」について解説しました。

基本!格安SIMの種類を知ろう
こんにちは、中川です。 格安SIMに興味がある人は多いと思います。 でも、CMでもやっているし、雑誌も見るけど、いまいちよくわからない。...
基本!格安SIMのサイズと、対応iPad、iPhoneを知ろう
こんにちは、中川です。 今流行りの格安SIMは、自分で利用すると今後の通信費が劇的に安くなるので、おススメです^^ でも、初めて格安SI...

そして、今回は、、

SIMの系統

について解説します。これは、月額料金に差が出てきますので知っておいてくださいね!

\iPadで使える格安SIM 料金 比較/

「格安SIM」料金比較 一覧

【SIMの系統】docomo、au、SoftBank

そもそも、

読者
SIMの系統って何?

って思いますよね^^;

格安SIMといっても、実はdocomoやau、 SoftBankの回線を間借りして使っているだけなのです。

ですので、格安SIMをiPadに挿して認識させると、左上の電波マークには、

docomo、au、 SoftBankと表示されます。

なので、電波のエリアはdocomoや、au、 SoftBankと全く同じなんですね。

読者
じゃ、なんで格安SIMはdocomoやauや SoftBankと比べて安いの?

これは、単純に店舗がほとんどないからです。

格安SIMはネット販売を主とするために、人件費がかかりません。

その代わり、これまで店舗でやってもらっていた、、

  • iPadやiPhoneを用意する
  • インターネット契約をする
  • SIMを開通させる
  • iPadやiPhoneにSIMを認識させる

といった作業を、自分でやる必要があります。

今まで店舗で行なっていた手間を、ご自身で行う代わりに安く提供しますよ。

ってのが、格安SIMが格安たる所以なのです( ̄‥ ̄) ドヤッ!

では、各系統はどんなメリット・デメリットがあるのか、それぞれ解説しましょう。

docomo系列の格安SIM

docomo系統の格安SIMを選ぶメリットは

  • 選択肢がたくさんある
  • つながるエリアが圧倒的に広い
  • docomoで購入したiPad・iPhoneならSIMロック解除なしで使える

です。多くの格安SIM業者は、docomo系統です。

そのため、プランの選択肢がたくさんあります。

安さで選ぶも良し、使った分だけプランで選ぶも良し、あなたの使い方にぴったりなプランを選ぶ事ができます^^

また、やはりdocomoエリア。圧倒的に電波の繋がりやすさが広いです。

さらに、docomoで購入したiPad、iPhoneであればSIMロック解除しなくても、そのまま格安SIMを使うことができます^^

デメリットは、

  • ユーザーが多いのでスピードが遅い
  • SoftBank、auの、端末ではSIMロック解除必須

どうしても、ユーザー数が多くなるので、インターネットスピードが遅くなる傾向にあります。

ただ、そんな中でもLINEモバイルは、爆裂な速度を出す業者もあったりします。

しかし、これらもユーザー数が多くなると、遅くなるため、業者がどのぐらい品質維持に尽力するかが鍵になります。

それと、docomo回線ですので、SoftBankやauで購入したiPad、iPhoneをそのまま使う事はできません。

あなたが使おうとしているiPad、iPhoneがSoftBankかauであるならSIMロック解除が必要です^^;

au系列の格安SIM

au系列を選ぶメリットは、

  • ネットスピードが早い
  • auで購入したiPad・iPhoneならSIMロック解除なしで使える

au系列のUQモバイルを使った事があるのですが、それはそれは爆速でした。

UQモバイル系列の、mineoも安定しているようですので、スピードが欲しいならau系列第一候補かもしれません。

また、auで購入したiPad・iPhoneならSIMロック解除なしで使えるのも、手間がなくて嬉しいですね。

au系列を選ぶデメリットは、

  • テザリングができない場合がある
  • docomo系統に比べて選択肢が少ない
  • SoftBank、docomoの、端末ではSIMロック解除必須

そう。これが一番大きいかもしれません「テザリングができない場合がある」。。

例えばUQモバイルの場合は、iPhoneX、iPhone8、8 Plus、iPhone7、7 Plusでの、テザリングができません。

SIMフリーモデルであってもテザリングができないようです。

UQコミュニケーションズ【公式サイト】動作確認端末一覧。au 4G LTEに対応した安心・信頼のUQmobile。あなたにピッタリくるスマホ。格安スマホ、格安SIMならUQmobile。

ですので、テザリングを使おうと思っている方で、au系列の格安SIMを検討している場合は、対応端末の確認はした方がよいですね。

また、docomo系列に比べてau系列を取り扱う格安SIM業者はまだ少ないです。

ですので、プランの選択肢がないのが痛いですね。

au系列で使い放題系のプランがないのです^^;

それと、au回線ですので、SoftBankやdocomoで購入したiPad、iPhoneをそのまま使う事はできません。

SIMロック解除が必要になります。

SoftBank系列の格安SIM

SoftBank系列を選ぶメリットは、

  • SoftBankで購入したiPad・iPhoneならSIMロック解除なしで使える

メリットは、やはりSoftBankで利用していたiPad・iPhoneをそのまま使うことができるのが、メリットです^^

使い古しているSoftBank端末があれば、そのまま利用できますよ。

また、ここに挙げませんでしたが、ネットスピードが早いらしいです。

中川が190PAD SIMで利用した際は、それほどスピードが出ませんでした^^;

SoftBank系列を選ぶデメリットは、

  • 選べるプランが少ない
  • エリアが狭い
  • 値段が若干高い
  • au、docomoの、端末ではSIMロック解除必須

SoftBank系の格安SIMは、最近はじまったばかりなので、扱う業者が少ないのがデメリットです。

そのため、プランの選択肢が少ないのが辛いところですね。

また、若干値段が高いため、特別な理由がない限り候補にはなり得ません

ただし、僕が使っている190PAD SIMのように最低維持費が月額190円と安いものがあったりするので、これからどんどんプランが出てくるのを着てしています^^

それと、 SoftBank回線ですので、auやdocomoで購入したiPad、iPhoneをそのまま使う事はできません。

SIMロック解除が必要になります。

まとめ

iPadの月額料金が安くなる!格安SIMおすすめ料金比較
こんにちは、中川です。 この記事では、iPad初心者さんのために格安SIMの活用方法を書いています^^ 格安SiMはたくさんの会...
基本!格安SIMの種類を知ろう
こんにちは、中川です。 格安SIMに興味がある人は多いと思います。 でも、CMでもやっているし、雑誌も見るけど、いまいちよくわからない。...
基本!格安SIMのサイズと、対応iPad、iPhoneを知ろう
こんにちは、中川です。 今流行りの格安SIMは、自分で利用すると今後の通信費が劇的に安くなるので、おススメです^^ でも、初めて格安SI...