iPad使い終わったら、、iPadをスリープ(休止)する方法

AD

iPad使い終わったら、、iPadをスリープ(休止)する方法

こんにちは、中川です。

パソコンって使い終わったら、電源を切らないといけないです。これが面倒(汗

iPadは、スマホや携帯と同じで電源は入れたままスリープ状態にして使い終える事ができます。

そこで、今日は、、

iPadをスリープ(休止)する方法

を解説します。

iPadの頭の電源ボタンを一回だけ押す

iPadの頭にある電源ボタンを一回だけ押します。

すると、こんな風にiPadの画面が黒くなります。

この状態で、おしまいです。

これで、電池の節約にもなりますし、良いですね。

でも、スリープはiPadをしばらく使わないと、なりますのでご安心を!

後は、iPadをカバンにしまいましょう。

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
NO IMAGE
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
テキスト
iPadのWiFiモデルにはWiMAX

iPadと使うWiMAXルーターは「Triprouter」

出張や旅行の荷物を少しでも減らしたい人は、モバイルバッテリー機能もあるTriprouterが便利!スマホやiPhoneが充電できます。
カシモWiMAXはTriprouterを取り扱っている唯一の業者!しかも、ルーター代金は無料!その上月額料金は月額1380円からと、激安です!

→レビューを見る
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス