iPadでメルカリにチャレンジ!

【意外と知らない】ホームボタンを3回押す「ショートカット」機能

Advertisements

こんにちは、中川です。

意外と知らないiPadの使い方で、そういえばブログ記事にしてないものがあったので、ご紹介。

ホームボタンの機能です。

ホームボタンは、押す回数によって機能が変わります。

1回押すアプリを終了させる
ホーム画面の1ページ目に戻る
2回押すアプリの切り替え画面(マルチタスク画面)になる
3回押すショートカット機能発動

っとなっております。

この1回、2回押すとどうなるかというのは、これまでもブログ記事にしてあります。

iPadのホームボタンを操作する方法
iPadのホームボタンを操作する方法 こんにちは、中川です。 初めてiPadを手にする人向けに、iPadの基本操作方法を解説していきます。 iPadの基本操作って3種類敷かなくて、 ・一本指で行う操作 ・二本指で行...

最後の3回押すと、「ショートカット機能発動」というのは解説してなかったので、紹介しようと思います!

ホームボタンを3回押す「ショートカット」機能

いってみよ!

Advertisements

ショートカット機能は設定でオン

まず、この「ショートカット機能」を有効にするには設定でオンにする必要があります。

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→

「ショートカット」

ここに、「ショートカット」に割り当てられる機能一覧があります。

  • AssistiveTouch
  • VoiceOver
  • アクセスガイド
  • カラーフィルタ
  • スイッチコントロール
  • ズーム機能
  • ホワイトポイントを下げる
  • 拡大鏡
  • 色の反転(クラシック)
  • 色を反転(スマート)

の10種の機能が割り当て可能です。

それぞれ、どんな機能なのかをカンタンに解説。

  • AssistiveTouch
    →画面上にホームボタンを表示
  • VoiceOver
    →画面操作の読み上げ
  • アクセスガイド
    iPadで使えるアプリを一つだけにする
  • カラーフィルタ
    →画面上をグレースケール(白黒)に変更
  • スイッチコントロール
    →画面項目をハイライトして、タップできる場所をわかりやすくします。
  • ズーム機能
    →画面の一部や全体を拡大表示する
  • ホワイトポイントを下げる
    → iPadの画面の明るさを下げる
  • 拡大鏡
    →拡大鏡機能の起動
  • 色の反転(クラシック)
    →iPadの画面をネガポジ反転表示にする
  • 色を反転(スマート)
    →ホーム画面意外のアプリにおいてネガポジ反転表示にする

っという具合に、いくつかの機能があります。

いくつか機能をタップしてチェックを付けて、ホームボタンを3回押してみてください。

ショートカット機能が発動させる事ができますよー^^

あまり使わない事もあるのですが、アクセスガイドはお子さんがいるお家には便利だと思います。

iPadで使えるアプリを1個だけに固定する方法
iPadで使えるアプリを1個だけに固定する方法こんにちは、中川です。今日は、iPad活用法ですね。なんだか、久しぶり(笑ママさんに喜んで頂ける活用法かもしれません。「小さいお子さんがiPadで遊びすぎて困る!」っという方...

ぜひ、活用されてみてください^^

[iOS11]コントロールセンターに追加できる機能一覧
こんにちは、中川です。iOS11のコントロールセンターは、機能を追加したり削除したりする事が可能です。しかし、、 となってしまうと、困っちゃいます(汗っというわけで、全12個の機能を解説いたします( ̄^ ̄)ゞコン...
[iOS11]細かな設定を自分好みに!コントロールセンターのカスタマイズ方法
こんにちは、中川です。iOS11のコントロールセンターは、アプリスイッチャーの中に入ってしまいました。ここには、、、機内モードWiFiオンオフBluetoothオンオフAirDropオンオフミュージックプレ...
Advertisements