【初心者向け】つづりがわからない英語は、カタカナを変換するとスペルミス無し

スポンサーリンク

英語は喋るのも書くのも苦手、中川です。

最近気がついた小技なんですが、、英語ってつづりど忘れしませんか?

例えば「アクセス」って英語で書くときに、、

iPadの中川
・・・あれ?「C」って2回書くっけ?「S」を2回だっけ?

「ACESS?」「ACCESS?」「ACCES?」「ACES?」

あれ?あれ?

あと、「アディダス」ね。あれも「D」がよくわからなくなります(笑

まー、あるあるだと思います^^;

そんな時の小技を発見しました!これで、もー英語も怖くない!!

スポンサーリンク

つづりがわからない英語はカタカナから変換する

じつはねー( ̄ー ̄)ニヤリッ

カタカナ英語を書いて変換すると、英語表記が候補として出てきます。

例えば「アクセス」なら「ACCESS」と!あ!「C」も「S」も2回か!

「アディダス」だって「adidas」と出ますし、

「アドレス」も「address」!

これで、少々英語がわからなくても、ガンガン書けますね!

いや、これまじ便利!ぜひ、お使いください!

初心者さん向け!iPadで「住所」を入力するときの便利な技
こんにちは、中川です。 今日も初心者さん向けのちょっとした便利技です。 iPadに限らず、iPhoneでも、そうですが「住所」を入力する...
今日の日付を覚えてなくても、正確に入力する方法
今日の日付を覚えてなくても、正確に入力する方法 こんにちは、中川です。 突然ですが、今日の日付をすぐに言えますか? カレンダーなど、何...

>>>iPadのよくある質問・困った・Q&Aに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス