iOS9アップデート前にやっておこう!容量の確認方法と対策

スポンサーリンク

iOS9アップデート前にやっておこう!容量の確認方法と対策

こんにちは、中川です。

いよいよ、明後日16日にiOS9のアップデートが開始されます。

そこで、iOS9アップデートをする前に、確認しておくべき事や、準備を解説しておきます。

ただし、iPad初心者さんは、いきなりアップデートするのではなく、少し時間を置いてからされた方がよいと思います。

iOS9アップデート前にやっておこう!容量の確認方法と対策

では、いってみましょうー!

スポンサーリンク

iPadをバックアップ

なにはともあれ、iPadをバックアップします。

iPadのバックアップ方法は2種類ありますが、iCloudにバックアップするのが初心者さんには、カンタンです。

「設定」→「iCloud」→「バックアップ」

→「iCloudバックアップ」をオン

「今すぐバックアップを作成」をタップ

これで、前準備OKです^^

iPadの容量を確認

次に、iPadの容量を確認します。

「設定」→「一般」→「使用状況」

→ストレージの項目の「空き容量」をチェック

ここが2G程度あればOKだと思います。

iOS9アップデートに必要な容量は1.3G程度になるようです。

2Gも空きがあれば、充分でしょう^^

iPadから、不要なアプリを削除

さて、iPadの容量を確認して空きがない場合は、不要なものを削除して空きを作りましょう。

空き容量が足りない時の、不要なアプリを削除する方法はこちら

iPadの写真や動画を別の場所へ保存

主に、写真や動画が容量を喰います。

そんな時は、写真や動画を別の場所に保存するのが良いでしょう。

保存先に、一番手間が少ないのは「Google Photo」が手っ取り早いかもですね^^

Googleフォト 1.3.0
分類: 写真/ビデオ
価格: 無料 (Google, Inc.)

Google Photoの使い方はこちら

それでも初心者はiOS9はちょっと待って

それでも、iPad初心者さんはiOS9のアップデートは少し待った方が良いでしょう。

機能は盛りだくさんになりますが、不具合もよくあります。

その時に、今までできた事が、突然できなくなりますからね(汗

絶対にパニックになりますので・・・。

僕は、サクっとアップデートしちゃうけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ

<関連記事>

ストレージが一杯です」と表示された時の対処方法 | iPad初心者のための使い方入門

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス