iPad Pro11インチが届いた!早速開封の儀式!

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

先ほど、iPad Pro11インチが届きました!

超絶構成なiPad Pro!そのためお値段がありえないくらい高かったのですが、清水の寺から(パラシュート付けて)飛び降りるつもりで購入!

早速、開封の儀式をしてみたいと思います!

スポンサーリンク

iPad Pro11インチ 256GB WiFiモデル 開封の儀式!

化粧箱はこんなだ

インクが飛び散ったようなデザインの化粧箱。昔夏祭りでこんな柄の風船売ってたよね^^;

底面には、シンプルにAppleマーク。

側面には、iPad Proのマーク。

iPad Pro 11インチ 256GB WiFiモデルになります( ̄^ ̄)ゞ

開封!中身をチェック!!

いざ、開封!!!

きたー!!今回はスペースグレイを選びました。

中身をチェックしてみます。

説明書をとってみると、電源コネクタと電源ケーブルが埋め込まれています。

説明書は今までと違って、色々書いてあります。

電源コネクタはちょっと大きくなったようですね。10.5インチのと比較してみます。

いや小さくなったのか。電源コネクタを小さくなったようです。

ただし、、

コンセントに挿す部分は収納できなくなっています^^;

ぐーーーー。。。これは、面倒だ。。

電源ケーブルは、USB Type-Cに変更されました。

ぱっと見、microUSBのような端子になっています。

iPad Pro 11インチの本体をチェック

さー!iPadPro11インチ本体をチェックしてみます。

まず、触れた感じでは「板感」が半端ない!iPhone4や、iPhone5のように、四角い感じになりました。

裏面を見てみると、カメラが大きくなった感じがします。

さらに、キーボードを接続する穴が背面にあますね。

iPad Proの厚みが薄くなったということですが、さほど変わらない感じがしますね。

ぱっと見の印象はやはりiPad Pro10.5のように丸みをおびたデザインの方が薄く見えるもんですね。

ちょっと、比較してみます。。。。たしかに薄くなっている感はありますが、、うーむ。2mmの差は感じません。

Lightningコネクタと、USB Type-Cのコネクタの大きさはさほど変わりません。

大きさとしては、高さはiPad Pro10.5インチの方が背が高いですね。

横幅は、iPad Pro11インチの方が幅広です。

あとで、10.5インチの比較してみましょう。

っさー!!!これから初期設定だ!

http://inakagawa.com/?p=2534

【速報!】iPad Pro10.5キター!!開封レビューしつつ9.7とも比較の儀式
キタキタキター!!雨降ってるけどiPad Pro10.5がきました! レビュー用に写真をパシャパシャ撮りまくっています。中川です。 ...
http://inakagawa.com/?p=2561

スポンサーリンク
PCアドセンス