Amazon音楽聴き放題が3ヶ月99円
iPad初心者のための使い方入門へようこそ

このブログはiPad初心者さんのために
購入方法から活用法まで多くの情報を発信するブログです。

はじめてのiPad選び方

DropBox使用している方のための1Passwordの初期設定

Advertisements

こんにちは、中川です。

ゆっくりとですが、iPadPro11インチを自分好みにカスタマイズしています。

まず、最初にやることがパスワード関連をiPadで使えるようにする事。

すべてのパスワードは1Passwordで管理していますので、1Passwordをインストール。

するのですが、、

同期に使っているのがDropBoxです。そこで、これまた記事にしておこうと思いまして、、

DropBox使用している方のための1Passwordの初期設定

を解説いたします。

Advertisements

DropBoxと1Passwordをインストール

まずは、2つのアプリをインストールします。

Dropbox 120.3
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox)

1Password – Password Manager 7.2.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (AgileBits Inc.)

DropBoxにログイン

ここがポイントになります。


DropBoxを先にログイン

先にDropBoxにログインします。つまり、この時1Passwordは使えません。

なのでDropBoxのパスワードだけは、覚えておく必要があるのです。

1Passwordってすごく便利なので、なんでもかんでも1Passwordで管理・パスワード作成させちゃって、自分自身は全てのパスワードを忘れる事ができます。

そこが、良いところなのですが、、

Dropboxまで忘れてしまうと、ここでつまづくのです^^;

1Passwordの初期設定

では、無事にログインできたなら1Passwordの初期設定を行いましょう。

最初の画面で、「Dropbox」をタップ。

「DropBox連携」をタップ。

1PasswordがDropBoxアプリを開きます。「開く」

「DropBopx」の中の「1Password」データを見つけました。「許可」をタップ。

これが「1Password」のデータです。タップ。

1Passwordのマスターパスワードを入力しましょう。

はい!これでOK!

iOS12専用機能。オートフィル機能の解説です。

「完了」をタップ。

これで、DropBoxで共有していた1Passwordのパスワード達がiPad Pro11インチで使えるようになります。

DropBoxを使って1Passwordを共有している人は、参考にされてください^^

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Advertisements