iPadカバーを開けた時に画面がかなり拡大(ズーム)されていることがあります。

AD

iPadカバーを開けた時に画面がかなり拡大(ズーム)されていることがあります。

こんにちは、中川です。

今日は読者さんからの質問です。

iPadカバーを開けた時に画面がかなり拡大(ズーム)されていることがあります。

はい。これは、こんな感じですかね(汗

こんな感じで、iPadの画面自体が拡大(ズーム)されちゃう場合は、、

拡大機能がオンになっちゃってますね(汗

っというわけで、拡大機能をオフにする方法をご紹介。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ズーム機能」をオフ

何はともあれ、設定アプリをタップ。

一般的にはあまり知られていない機能がオンになってますね^^:

「一般」→「アクセシビリティ」と進みます。

ここに、「ズーム機能」があります。これをタップ。

「ズーム機能」をオフにしましょう。

これで、いつのまにか画面が拡大してる!っていう事はないはずですよ!

ぜひ確認してみてください!

<関連記事>

iPadの電源は切っておくものですか? | iPad初心者のための使い方入門

ストレージが一杯です」と表示された時の対処方法 | iPad初心者のための使い方入門

iPadがまったく動かない!って時のiPadを強制終了する方法 | iPad初心者のための使い方入門

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Facebook Comments
facebook
NO IMAGE
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス