Amazon音楽聴き放題が3ヶ月99円
iPad初心者のための使い方入門へようこそ

このブログはiPad初心者さんのために
購入方法から活用法まで多くの情報を発信するブログです。

はじめてのiPad選び方

Safariで間違って消したタブを一瞬で戻す方法

Advertisements

Safariで間違って消したタブを一瞬で戻す方法

こんにちは、中川です。

今日はインターネットをするアプリ「Safari」の便利な使い方です!

Safariは何ページも開いておく事ができるのですが、、

「うわ!間違って消してしまった!!!」

っと、そんな事はないですか?

実は、消してしまったページを一瞬で戻す方法があるんですよ^^

Safariで間違って消したタブを一瞬で戻す方法

いってみよー!!

Advertisements

「+」を長押し

Safariで間違ってページを消してしまった場合、

まず落ち着いて(笑

「+」を長押ししましょう。

そうすると、消えてしまったページが表示されます。

復活させるページを選んでタップすると、復活しますよ^^

ぜひ、使ってみてください!

<関連記事>

△メモ帳の使い方 まとめに戻る

△【小目次】iPadの写真アプリの使い方 まとめ に戻る

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Advertisements