Amazon音楽聴き放題が3ヶ月99円
iPad初心者のための使い方入門へようこそ

このブログはiPad初心者さんのために
購入方法から活用法まで多くの情報を発信するブログです。

はじめてのiPad選び方

Safariで開いているページから文字検索をする方法

Advertisements

Safariで開いているページから文字検索をする方法

こんにちは、中川です。

今日はインターネットをするアプリ「Safari」の便利な使い方です!

例えば、ウィキペディアのような百科事典サイトで、

特定の言葉に関する記述だけ読みたい場合。。

そんな時、この特定の言葉だけを探すのは大変です(汗

そこで、Safariの「文字検索」機能を使います。

Safariで開いているページから文字検索をする方法

いってみよー!!

Advertisements

画面上部の窓に「検索文字」を入力

Safariの画面上部にある。この窓。

ここに検索文字を入力します。

そして、出てくる窓から「このページ」という項目が出てきます。

そして、その下に「”中川”を検索」と記述されています。

ここが、Webページ内の「文字検索」になります。

タップすると、開いているWebページの中から検索した文字が記述されている箇所に飛んでくれます。

しかも、ハイライト付き。

画面下部の矢印タップすると、次々と「検索文字」に飛んでくれるので、ウィキペディアのように文章が多いサイトでは役に立ちます。

効率よくWebページを読むのに重宝しますので、ぜひ活用してみてください!

<関連記事>

Safariでクレジットカード情報をカンタンに入力する方法 | iPad初心者のための使い方入門

Safariで住所や名前を自動で登録する方法 | iPad初心者のための使い方入門

Safariで出しすぎたページ(タブ)を消す方法 | iPad初心者のための使い方入門

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Advertisements