iPad版Excelで、ファイルを保存する方法

AD

iPad版Excelで、ファイルを保存する方法

こんにちは、中川です。

iPad版Excelの使い方です。

Microsoft Excel 1.18.5
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Microsoft Corporation)

iPadには、デスクトップという概念がないので、Excelファイルをどうしたらいいのか?

っという事になります。

そこで、iPad版Excelのファイル保存方法を紹介します!

左上のファイルマーク→「保存」

左上のファイルマークをタップすると、吹き出しから「保存」が出てきます。

これをタップすると、ファイルの保存場所を選択できます。

ファイルの保存場所は、「OneDrive」か「iPad」が選べます。

「OneDrive」などのクラウド上に保存しておくと、パソコンからもファイルを編集できて、便利です。

ですが、インターネットが接続できない環境ですと、ファイルすら取り出せない。っという弱点があります。

「iPad」に保存しておくと、ネットに接続しなくてもファイルの編集ができますし、ファイルを開くのも早いです。

ですが、iPadが壊れたり、アプリを削除したりすると、ファイルが消えてしまうので、ちょっと危ないです(汗

この辺は、使い勝手を考えて保存場所を選びましょう。

選択したら、右上の「保存」をタップして完了です。

「自動保存」をオンにしておくと、手間が減る

「自動保存」をオンにしておくと、保存作業がなくなるので、プチ便利になります^^

ただし、初回の「保存場所」の選択は必要です。

Excel使いこなしてくださいねー!!

Microsoft Excel 1.18.5
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Microsoft Corporation)

<関連記事>

<効率よくブログを読みたい人は目次をどうぞ>

目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス