オブジェクト(図形)の色を変更する方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

図形の新規追加方法は前回開設しました。

では、途中で図形の色を変えたい場合は??

って事で、今日のテーマはこれ!

オブジェクト(図形)の色を変更する方法

いってみよー!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

図形を選択してはけマークをタップ

図形を選択して、右上のハケマークをタップします。

そして、「スタイル」と書かれたタブを選択。

すると、色が変えられます。

しかし、表示されているのは6色しかありません。

そこで、吹き出しの一番下「スタイルオプション」をタップ。

すると、より多くの色を選択できます。

当然、この吹き出しはフリックできます。

これまたパワポほどの多くはないですが、充分な量だとおもいます。

カラフルなスライドを作るには必須ですね^_^

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス