グラフの種類を変更する方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

昨日、一昨日と、スライドにグラフを追加する方法を解説しました。

グラフの数値を変更する方法

スライドに表を新規追加する方法

で、追加したものの、「やっぱ、棒グラフじゃなくて、線グラフの方がいいかも!」って事ありませんか?

そんな時は、グラフを途中で変更できます^^

グラフの種類を変更する方法

いってみよー!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

グラフを選択して右上にある、「ハケマーク」をタップ

スライドに追加したオブジェクトについて、何か変更を加えたい場合は「ハケマーク」をタップすると何とかなります。

って事で、ハケマークをタップ。

一番下に「グラフオプション」があるので、これをタップ

次のページの一番下に「グラフタイプ」があります。

すると、別のグラフ一覧が表示されます。

納得できるグラフが見つかったら完了です^^

後からカンタンに変えられるから便利ですよ!

また、入力した数値を変更しなくても良いので助かりますね^_^

是非是非、使ってみてください!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス