プレゼンテーションを開始する方法

AD

こんにちは、中川です。

出来上ったスライドをいよいよプロジェクターと接続して発表!

そんな時には、プレゼンテーションモードの開始です。

プレゼンテーションを実行して、格好良く発表を行いましょう^^

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

右上の三角(再生マーク)をタップ

右上にある三角(再生マーク)が、プレゼンテーションモードの開始です。

スライドの送りは画面をタップすれば、送りができます。

戻しは、左から右へ向かってフリックすれば、戻ります。

画面の左淵から画面に向かって右へフリックすると、スライド一覧が見れます。

プレゼンテーションモードの終了はピンチインで出来ます。

DVIケーブル、HDMIケーブルで接続すると、プレゼンテーションモードにタイマーが!

本番では、iPadとプレジェクターやなんかを接続するかと思います。

その状態でプレゼンテーションモードを実行すると、iPad側にタイマーが表示されます。

自分が何分しゃべったのかを確認しながら、発表できるので便利ですよ^^

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス