iMovieで、選択した写真をモノクロに加工する方法

AD

iMovieで、選択した写真をモノクロに加工する方法

こんにちは、中川です。

現在、お仕事で写真からイメージビデオ作成などを行っています。

その際、使うのがiMovieでございます^^

やはり、このアプリが動画作成に最も適していますね。

iMovie 2.2.3
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: ¥600 (Apple)

で、お客さまからこんな質問。

Q.「いくつかの写真を、モノクロ加工する事は可能ですか?」

っというわけで、

できます( ー`дー´)キリッ

iMovie上で、写真や動画にフィルタをかけてモノクロにしたり、セピアにしたりする事が可能です( ̄^ ̄)ゞ

行ってみましょう!

iMovieで、写真や動画にフィルタをかける方法

実は、カンタン^^

フィルタをかけたい写真や動画をタップしたら、右下に円が3つ重なったマーク。これがフィルタです。

タップすると、全部で10種類のフィルタが用意されます^^

iMovieのフィルタ一覧

それでは、フィルタをそれぞれ見てみましょう。


まずはこれがオリジナルです。


次に「ウェスタン」。


「サイレント」


「ダブルトーン」


「ドリーミー」


「ビンテージ」


「ブラスト」


「ブルー」


「ブロックバスター」


「モノクロ」


「迷彩」

iMovie上でもサクッとフィルタをかけて、動画に雰囲気を出せますので、ぜひお試しくださいませ!

iMovie 2.2.3
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: ¥600 (Apple)

>>iMovieの使い方まとめに戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス