Airレジで商品をカテゴリ分けして登録する方法

Airレジで商品をカテゴリ分けして登録する方法

こんにちは、中川です。

今日もAirレジの解説をしたいと思います^^

Airレジ 2.4.0
分類: ビジネス,ユーティリティ
価格: 無料 (Recruit Holdings Co.,Ltd.)

お仕事で行ったことを忘れないように(汗

Airレジの初期設定は終わってますでしょうか。

初めてお使いの場合は、こちらの記事を参考に、初期設定を行ってくださいね。

今日はAirレジに登録した商品をカテゴリ別に分ける方法です。

サービスメニューとか、物販とか、回数券とか、サロン系は色々ありますもんね^^

カテゴリーを新規に作る

まず、「AirレジTOPメニュー」から「商品」をタップします。

ここに初期設定で登録した商品が一覧表示されてます。

左上の「関連メニュー」をタップして「カテゴリー設定」を選択

この画面でカテゴリーを作ります。

カテゴリー名を入力して、色分けをして置くとレジ会計をするときにわかりやすくなります^^

こんな感じ。そしたら、右下の「保存」をタップです。

1つ前の画面に戻ります。右上の「商品設定」をタップして、戻ります

商品をカテゴリー分けする

それでは、商品をカテゴリ分けしていきます。

商品一覧の「カテゴリー」欄をタップすると、先ほど作ったカテゴリーが表示されます。

どんどん、選択していきます。

ここまで、できたら「保存」をタップして完了です^^

最後に、「トップ」画面に戻りましょう。

レジ会計画面で確認

カテゴリ分けをしておくメリットは、レジ会計するときに、色分けで確認できるのがメリットです。

レジ会計画面で確認してみましょう。

「注文入力・会計」をタップ。

これが、レジ会計画面になります。色分けされていて見やすいですよね^^

ご自身がレジ会計する時だけでなく、スタッフさんも見て判断しやすくなるので、カテゴリ分けは面倒臭がらずにやっておきましょう!

Airレジ 2.4.0
分類: ビジネス,ユーティリティ
価格: 無料 (Recruit Holdings Co.,Ltd.)

>>「Airレジ」の使い方まとめに戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする