自分のブログのQRコードを、ホーム画面のアプリとして設置する方法

自分のブログのQRコードを、ホーム画面のアプリとして設置する方法

こんにちは、中川です。

オフ会などで、自分のブログを紹介するときに、QRコードを作って名刺などに貼っておくと便利ですよね。

だけど、名刺も持ってない!って時、困ります(汗

そんな時は、iPad、iPhoneに、QRコードがあるとサッと見せれて便利だと思います^^

しかも、ホーム画面にアプリとして、存在させていると、写真アプリの中からいちいち探さなくてOKなのです( ー`дー´)キリッ

では、早速行ってみましょう!

ブログのQRコードを作成して写真として保存する

まずは、こちらのQRコード作成サイトに移動します。

ブログのURLを入れて、「作成」ボタンを押すだけで、できちゃいます^^

カンタンです。なるべく大きな画像にしておくと良いでしょう。

僕は「さらに大きい」を選びました。

QRコードを長押しして、写真として保存します。

これで、ブログのQRコードは完成です!

QRコードを、アプリのアイコンにする

それでは、早速QRコードをアプリアイコンにしちゃいましょう!

使うアプリはこちら!

コンタクト短縮写真アイコン ( iFavorite ) for Home screen 1.7.1
分類: ライフスタイル,ソーシャルネットワーキング
価格: 無料 (YoungGam communication)

ダウンロードしてくださいませ。

早速立ち上げますと、こんな画面。

「Start」をタップ

「1.Type」で、アプリアイコンのリンクを決めます。

正直、なんでも良いです。「Web Link」でもしておきましょう。

「2.Design」で「Frame」を選択します。

「No Image」で良いです。変なフレームつけるとQRコードとかぶります(汗

次に、「Photo」をタップ。

ここでは「Photo Import」をタップ。「Camera Roll」をタップします。

そうすると、2択が現れます。

「Do You Want To Edit Selected image?」
(写真を編集しますか?)

いや、写真は編集しなくて良いです。

「No, use it just it is.」をタップです。

これで、QRコードが設定されました!

「3.Preview」には、Titleにアプリの名前を入力。

URLは、ご自身のブログのURLでも入れておきましょう。

「4.Create」をタップします。

作成中…

safariに切り替わり、アプリのアイコンを作ってくれます^^

あとは、これをホーム画面に設置するだけです!

右上の矢印をタップして、「ホーム画面に追加」をタップ

最後に「追加」をタップです。

ジャーン!!

出来上がりましたー!!

読み取れるか試してみよう

まだ、安心するなかれ!

ちゃんと、読み取れるか確認します。

iPhoneでQRコード読み取りアプリでかざして見てると、、

はい!!!読み取れましたー!!

これ、LINEとか、Facebookとかでも使えるかなー。

やってみよう(笑

あなたも、ぜひ、試しててみてください!

コンタクト短縮写真アイコン ( iFavorite ) for Home screen 1.7.1
分類: ライフスタイル,ソーシャルネットワーキング
価格: 無料 (YoungGam communication)

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
自分のブログのQRコードを、ホーム画面のアプリとして設置する方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする