Keynoteのスライドで、文字色を変更する方法

Keynoteのスライドで、文字色を変更する方法

こんにちは、中川です。

今日は、iPadでスライド作成ができる「Keynote」の使い方を解説です!

Keynote 3.0
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,200 (Apple)

基本的な使い方で、文字色の変更方法を解説します( ̄^ ̄)ゞ

まずは、文字色を変更したい文字をタップ。

枠をつけたら、右上の「ハケマーク」をタップします。

「テキスト」のタブをタップしたら、フォントの項目があります。ここをタップします。

ここに「カラー」という項目があるので、タップ

すると、色を選べる吹き出しになるので、変更したい文字色をタップして完了です( ̄^ ̄)ゞ

カンタンに文字色が変えられるので、カラフルならスライドを作成してください!

Keynote 3.0
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,200 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする