Keynoteで、画像の色を抽出して図形に使う方法

スポンサーリンク

Keynoteで、画像の色を抽出して図形に使う方法

こんにちは、中川です。

iPad版パワポといえば「Keynote」!

こいつが、最近画像編集アプリとしても優秀ないか!と唸った機能があるので、紹介します^^

Keynote 3.0.5
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,200 (Apple)

画像の色を抽出して、図形に使う機能があるんです!

たとえば、こちらのテーブルの色が素敵!と思ったとしましょう。

これと同じ色を図形に使いたい!としましょう。

それが、できちゃうんです!

そのやり方ですね^^

いってみよー!

スポンサーリンク

画像から色の抽出方法

図形をタップして「ハケ」のマークをタップ

「スタイルオプション」で「塗りつぶし」を選択

ここで、左にフリックすると、、、

ここで、抽出マークをタップ。

この状態で、画像の机をタップすると、、

机の色を抽出して、図形に適用してくれるんです!!

これで、ちょっとしたバナー作るのもKeynoteでできちゃうよ!

ぜひ、おつかい遊ばせ!

Keynote 3.0.5
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,200 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス