図形(オブジェクト)にリンクを貼って、Webページへ飛ぶ方法

AD

こんにちは、中川です。

セミナーや発表の時に、参考としてWebサイトやブログを見せたい時ってありませんか?

そんな時もハイパーリンク(インタラクティブリンク)を使うと、Safariにサクット移動できます。

図形(オブジェクト)にリンクを貼って、Webページへ飛ぶ方法

いってみよー!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

インタラクティブリンクのWebページタブで設定

僕のアイコンをタップしたら、ブログに飛ぶようにします。

では、インタラクティブリンクの設定は昨日の記事でご確認あそばせ。

インタラクティブリンクの設定で、「Webページ」のタブがあります。ここでブログURLを入れて完了です^_^

では、早速プレゼンテーションモードで確認してみましょう。

はい!僕のブログでございます^^

KeynoteからスマートにWebサイトを見せたい時は、この方法を使うとかっこいいですよね^_^

あなたも、使ってみてください^^

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
図形(オブジェクト)にリンクを貼って、Webページへ飛ぶ方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス