【2月1日まで】各ジョジョシリーズの第1巻が無料で読めるぞ!ジョジョォォォー!!!

AD

【2月1日まで】各ジョジョシリーズの第1巻が無料で読めるぞ!ジョジョォォォー!!!

ジョジョは第5部が好き。中川です。

ジョルノ・ジョバァーナの

「このジョルノ・ジョバァーナには夢がある!」

のセリフが好きですね〜^^

ジョジョシリーズには、名言があり人生教訓として読む事ができます。

非常に深い漫画です。

ジョジョシリーズは、多くの人に読んでもらいたい!

というわけで、Amazonからまたまたセール情報

各ジョジョシリーズの第1巻が無料で読めるセールになっております!

ジョジョをてがけている「荒木飛呂彦」先生は、一巻の一話目に相当力を入れています。

ですので、ジョジョシリーズの一巻目は間違いなく面白いわけです!

ジョジョシリーズは全部で第8部まであり、今回は各部1巻が無料!

読んでいない方は、この機会にぜひお手にとってご覧くださいませ( ̄^ ̄)ゞ

第1部「ファントムブラッド」

記念すべきジョジョシリーズ第1作目!

イギリス貴族で紳士を目指す「ジョナサン・ジョースター」が宿敵「ディオ・ブランドー」ととの戦いを描く少年誌王道のストーリー!

主人公は好青年で、体格も良く優秀でイケメン。

敵のディオは、貧民街生まれでハングリー精神と上昇志向の塊のような男。

全く正反対な2人の戦いは、ジョジョシリーズ全てにつながっていきます。

そのはじまりを知っておく事は、ジョジョファンのエチケットです。

ジョジョを知るなら、第1作目は外せません( ー`дー´)キリッ

第2部「戦闘潮流」

お調子者のアメリカ人「ジョセフ・ジョースター」が主人公。

このシリーズでは、ラスボスが石仮面を作った「柱の男」達の戦いの物語。

ラスボス「カーズ」の強さがむちゃくちゃです。

波紋を習得したとはいえ弱い人間達と、圧倒的に強い究極生命体。

少年誌にありがちな「過ぎたパワーアップ」や「パワーと勢いで乗り切る」タイプのストーリーではなく「知力」も必要なる第2部!

この頃から、ジョジョシリーズは他の少年誌とは全く違うテイストを醸し出しいます!

第3部「スターダストクルセイダース」

ジョジョシリーズで、おそらく一番人気の第3部。

そして、最も人気のあるキャラクター「空条承太郎」とスタンド「スター・プラチナ」

ラスボスである「ディオ・ブランドー」と「ザ・ワールド」との戦いを描くストーリー。

ディオは第1部でのラスボスですが、第1部の主人公「ジョナサン・ジョースター」の身体を乗っ取り復活します!

クールでめちゃくちゃ強い主人公「空条承太郎」。

カリスマ性と冷徹な適役「ディオ・ブランドー」。

そして、初めて「スタンド」という超能力を擬人化する事で、新たな戦いを表現する漫画です。これは、発明ですよ。本当。

安定の面白さがある第3部も読んでおくべしですね^^

第4部「ダイヤモンドは砕けない」

硬派な高校生「東方仗助」が主人公の第4部『ダイヤモンドは砕けない』。

なんといってもラスボスの『吉良吉影』のクレイジー具合が半端無いです。

ジョジョシリーズの中でも『吉良吉影』はトップレベルに人気のキャラクターなのでは無いでしょうか?

オリエンタルラジオの中田敦彦も、コスプレするほどの人気キャラクターです^^

第5部「黄金の風」

中川大好き。第5部!

ギャングスターを夢見る少年「ジョルノ・ジョバァーナ」が、ギャングの世界を上り詰めるストーリー。

各キャラクターが、全て個性的で好きなのです^^

ラスボスであるディアボロのスタンド「キング・クリムゾン」は時間を飛ばす能力を有しており、自分自身に都合の悪い時間を飛ばす事ができるのです。クレイジー過ぎる。。

それに、初めて読んだ時は全然理解出来ませんでした(汗

それ以外のキャラクターも、、

磁力を操る能力リゾット・ネエロの「メタリカ」とか怖すぎです。

普通磁力を操るというと、砂鉄などを固めて大きなカナズチを作り攻撃するとかを思いつくんですが、、

「相手の血中の鉄分を操り、カミソリやハサミを体内に作り出す」

んですよ!!ヒィ〜(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

全てのスタンドが、場合によっては主人公達を倒す能力を持っているので、毎回の戦いがハラハラドキドキでめちゃくちゃ面白い第5部!

オススメです( ̄^ ̄)ゞ

第6部「ストーン・オーシャン」

ジョジョシリーズ初の女性が主人公「空条徐倫」

濡れ衣から刑務所にぶち込まれるところから始まるという衝撃的な展開!

まさに「荒木飛呂彦」先生の第一話目を面白く!を体現できるシリーズです。

このシリーズでは、たぶん味方である「ウェザー・リポート」が人気なのではないでしょうか?

特に能力である「ヘビー・ウェザー」は本人ですら、制御できないというむちゃくちゃな能力です^^:

第7部「スティール・ボールラン」

この部は特殊で、主人公が2人!

謎の男「ジャイロ・ツェペリ」と、足が不自由な「ジョニィ・ジョースター」

この2人がアメリカ大陸レース「スティール・ボールラン」に参加しながら、敵と戦っていくというストーリー。

こちらも、また適役のキャラクターが素晴らしい。

個人的にはラスボスの「ファニー・バレンタイン大統領」の「D4C(Dirty Deeds Done Dirt Cheap・いともたやすく行われるえげつない行為)」が好きですね〜。

いくつもあるパラレルワールドを、行き来きでき、パラレルワールドの自分自身を入れ替える事できるので、基本的には無敵です。

要はゲームで残機がいくつもある状態。

ジョジョシリーズのラスボスの能力は、全員むちゃくちゃですが、彼も相当にイカれてます。

第7部もオススメ!ただし、6部まで全部読んでからの方が面白いです^^

第8部「ジョジョリオン」

第8部は、僕はまだ途中までしか読んでません!

っというのは、漫画は一気に読まないと忘れちゃうんですよね(汗

忘れちゃうと、どうしても熱が冷めちゃうのでなるべく完結してから読みたいのです。

しかし、この8部。

少年誌から離れての連載なのです。

ですので、少し過激な表現やエロちっくな表現も可能になり、より漫画としても幅を持っています。

もちろんスタンド能力での戦いもあり、荒木飛呂彦先生お得意の知力戦も楽しめます^^

続き読みたいんだけど、我慢している中川の代わり誰か読んで聞かせてください(笑

>>一巻を無料で読んで、続きが気になったらこちらからどうぞ^^

Facebook Comments
facebook
【2月1日まで】各ジョジョシリーズの第1巻が無料で読めるぞ!ジョジョォォォー!!!
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス