新聞の切り抜もアプリでデジタル化する時代「ScrapClips」

スポンサーリンク

新聞の切り抜もアプリでデジタル化する時代「ScrapClips」

子供新聞を親に読まされていました。中川です。

「忍たま乱太郎」だけ読んで捨ててました。ごめんなさい(笑

大学の入試で面接の時に「新聞読んでます( ー`дー´)キリッ」って嘘ついたら落ちましたからね。

嘘は良くない(笑

さて、新聞を読む世代の方に朗報です。

新聞の切り抜きも今やアプリでデジタル化できる時代ですよ。

ScrapClip |撮影するだけで自動で見出し付きの記事を切り出すスクラップアプリ 1.0
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Information System Products Co., Ltd.)

パシャ!っと新聞記事を撮影したら、自由自在に記事を切り抜く事ができるんです( ̄ー ̄)ニヤリッ!

それでは、使い方行ってみましょう!

スポンサーリンク

切り抜きたい記事をタップするだけ

まずは、新聞記事を撮影します。

なるべく切り抜きたい記事が収まるように撮影しましょう。

記事のスキャンが始まって、、、

各ブロックに仕切られた状態になります。

切り抜きたいブロックを触ってハイライトを外していきます。右上の「詳細入力」をタップ

そうすると、記事の見出しを自動で抽出してタイトルにしてくれます。

もちろん、失敗もあります(笑

これで、よければ「保存」をタップで完了です( ̄^ ̄)ゞ

一覧からもわかるようになって、いつでも「切り抜いた」記事を読み返す事ができますよ。

これで、新聞はぐちゃぐちゃにならないし、切り抜いた記事を溜め込んでおく必要もありません。

うちは、新聞はキッチンの生ゴミを捨てる時に使います。

読むものよりもキッチンツールなのです。

新聞のポテンシャルは広い!

ScrapClip |撮影するだけで自動で見出し付きの記事を切り出すスクラップアプリ 1.0
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Information System Products Co., Ltd.)

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス