配布用レジュメとして作成可能かも!スライドと発表者ノートを1ページにまとめてプリントアウトする方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

今日は、昨日の続きにもなっちゃうのですが、、、

Keynoteのスライドをプレゼン資料作成アプリとした時に、文字入力っていうのがちょいとやっかいなんですよね。。

テキストボックスをわざわざ表示させてから、文字入れしないとだめでしょ?

そこで、発表者ノートを使います。

発表者ノートに文字を書いて、スライドには図をビシ!っと載せるんです、そしてそれを1ページのまとめてプリントアウトすれば、立派なレジュメの出来上がりー!!

配布用レジュメとして作成可能かも!スライドと発表者ノートを1ページにまとめてプリントアウトする方法

いってみよー!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

レンチマークから印刷の流れ

こーゆーのもレンチマークからからです。

プレゼンテーションツールをタップして、プリントアウト。

ここで、プリントアウトデザインを決めます。

この時の、これ!これ、スライドと発表者ノートを1Pにまとめる図ですよね。

こいつで印刷してみます。

すると!おぉ!いい感じじゃない?ん?ちょいとレイアウト違う気がする。。

それでも、こいつでレジュメ作ってみようかな^^

あなたも活用してみてくださいね!!

Keynote 2.0.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥1,000 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス