BRYDGEキーボードの文字切り替え方法2つ

AD

BRYDGEキーボードの文字切り替え方法2つ

こんにちは、中川です。

BRYDGEキーボードだけでなく、外付けキーボード全般に言えるのですが、、、

読者
文字の切り替えはどうやって行うのですか?

っという質問も、よくあります^^:

文字切り替え方法は、iOS9以降iPad側の仕様変更によって変わっちゃいましたもんね(汗

っというわけで、BRYDGEキーボードの文字の切り替え方法を2つ紹介したいと思います!

「Ctrl」+「Space」

まず、1つ目が「Ctrl」+「Space」の組み合わせで切り替えができます。

この方法は、外付けキーボードなら別のメーカーでも同じ仕様だと思います。

「caps(tab)」

もう1つの方法が、「caps(tab)」キーです。

ただし、この方法を使うには、設定の確認が必要です。

「設定」→「一般」→「キーボード」→

「ハードウェアキーボード」→

「Caps Lockで英字モードと切り替え」をオン

これで、「caps(tab)」だけで切り替えが可能です^^

『文字切り替えできない><:』

ってなってる人は、ぜひお試しくださいね!

>>iPad mini4用キーボード「BRYDGE MINI」レビューまとめに戻る

>>>【小目次】iPadをより便利にする周辺機器に戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
BRYDGEキーボードの文字切り替え方法2つ
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス