iMovieのプロジェクトを古いiPadから新しいiPadに(手動)同期する方法

AD

iMovieのプロジェクトを古いiPadから新しいiPadに(手動)同期する方法

Youtubeに動画800本アップしている。中川です( ー`дー´)キリッ

全部公開したら、結構再生回数行くんじゃないかなー(笑

動画編集には、僕はiPadのiMovieを使っています。

iMovie 2.2.3
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: 無料 (Apple)

このiMovieは、優秀でしてプロジェクト同期が可能です。

プロジェクトというのは、動画編集の作業場所ですね。

これを、今まではiPadAirで動画編集してきたけどれど、iPadProの方がサクサク動くからProで動画編集したい!

ってなった場合。プロジェクトの同期を行えば良いんですね^^

っというわけで、、、

iMovieのプロジェクトを古いiPadから新しいiPadに(手動)同期する方法

いってみよー!

iMovieのプロジェクトをiCloudに保存

同期したいiMovieのプロジェクトをタップ。

プロジェクト画面の矢印をタップします。

ここに「iCloud Drive」をタップすると、、、

  • ビデオファイル
  • iMovieプロジェクト

の2つありますが、「iMovieプロジェクト」をタップします。

「iCloudに送信しました」と表示されたら「OK」です。

同期されたプロジェクトを新しいiPadから取り出す方法

新しいiPadのiMovieを開いて「プロジェクト」をタップ。

左上に「↓」があるので、これをタップ。

ここに「iMovie」があります。

これをタップすると、先ほど同期したプロジェクトがあります。

これをタップすると、移動してきます。

この方法を使うと、そっくりそのまま同期できます。動画ファイルや編集内容も取り込めます。

iPadを買い換えた方は、ぜひ!お使いください^^

iMovie 2.2.3
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: 無料 (Apple)

>>iMovieの使い方まとめに戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス