iPadでメルカリにチャレンジ!

[初めてのiPad]iPadはどこで買えば良いですか?

Advertisements

[初めてのiPad]iPadはどこで買えば良いですか?

こんにちは、中川です。

iPadを初めて購入される方からのご質問で一番多いのは、

iPadってどこで買えば良いですか?

私、スマホがdocomoだからdocomoで揃えた方が安かったりしますか?

というご質問をよく受けます。

そんなわけで、形式的な解答としては、、

iPadを購入できる場所は、大きく、、

iPad中川
iPad中川
  1. キャリア(docomo、ソフトバンク、au、など)
  2. 家電量販店(ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、など)
  3. AppleStore
  4. Amazon
  5. 中古ショップ

の5つあります。それぞれ特徴とメリット・デメリットがあります。

今日は、それぞれ解説いたしましょう!

てなわけで、普段お話している内容を記事にして、今後の僕が楽できるようにしておこうと思います(笑

Advertisements

iPadをキャリア(docomo、ソフトバンク、au)で購入する時の、メリット・デメリット

一番最初に思いつくのが、docomoやソフトバンクなどの携帯ショップじゃないでしょうか。

対面でじっくり相談に乗ってもらえるので、安心感があるかと思います。

外れの店員に当たると、理解できない説明に疲弊する可能性はありますが・・(汗

とはいえ、キャリア購入のメリットは、、

初期設定を代わりにやってもらえる。

面倒な初期設定を全て店員さんにお願いできます^^

逆に、キャリア購入のデメリット

支払い総額が高くなる

キャリアショップでは、セルラーモデルを購入するしかありません。

iPadにはWiFiモデルと、セルラーモデルがありますが、セルラーモデルの方が15000円ほど高いです。

高いiPadを購入し分割払いをしなければいけません。

さらに、毎月の通信費がかかります。

もし、あなたがスマホを持っていれば支払総額を押さえる方法もあるわけです。

(スマホがテザリングなどができるのであれば、iPadはお値段が安いWiFiモデルで良いですし、iPadの通信費は不要です)

キャリアショップでiPadを手に入れるという事は、新しくスマホを契約するような事になるわけです(汗

【キャリアで購入は、こんな人が向いている】

多少高くなっても、信頼できるスタッフさんに、面倒な設定をお願いできる

面倒な事は嫌!1秒たりとも考えたくない!

そのために、お金が多少かかっても良いわー!!

っという人には、キャリアショップでiPadを購入されるのがぴったりです。

面倒な事は全てやってくれるので、楽チンですよ!

docomoでiPadの料金を確認する

auでiPadの料金を確認する

SoftBankでiPadの料金を確認する

iPadを家電量販店(ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、など)で購入する時の、メリット・デメリット

家電量販店でもAppleのブースがあったりしますよね。

もちろん、iPadも購入できます。

ポイントもついて一見お得そうな家電量販店にもメリット・デメリットありますよ!

【家電量販店購入のメリット】

iPadの購入に貯めたポイントをあてられる

家電量販店で購入するメリットは、溜め込んだポイントをiPad購入時の支払いに当てられる事です。

溜まっているポイントがある人は、家電量販店での購入がお得です^^

【家電量販店購入デメリット】

  • WiFiモデルしか売っていない
  • 初期設定は自分っでやる

家電量販店で購入する時の問題は、WiFiモデルしか取り扱いがない事です。

WiFiモデルは、別途インターネット契約が必要になります。

家電量販店で、iPadを購入した場合ご自身でインターネット契約を用意する必要があります。

この時、家電量販店の店員さんに相談してしまうと、、

十中八九、家電量販店が提供する「WiFiルーターの契約を勧められてしまいます」

あなたのスマホがテザリングができるなら、新たにWiFiルーターを契約する必要はありません。不要な契約は出費を増やすだけです。

また、iPadの初期設定もご自身で行う必要があります^^:

【家電量販店で購入は、こんな人が向いている】

  • 3万円以上のポイントを持っている
  • 初期設定をご自身で行える

大量ポイントをiPadの支払いに当てて、お安くiPadをゲットできた後は、お家でゆっくりとiPadの初期設定をご自身で行えば、これほどお得な事はありません^^

もちろん、インターネットはあなたのスマホのテザリングを使ったり、お家のインターネットを利用する事で、通信費もかかりませんよ。

あ、それと家電量販店の店員からの「WiFiルーター契約いかがですか?」攻撃を、ビシッとシャットアウトできる心の強さも必要です^^:

▼ヤマダ電機だとiPad購入の1%ポイント還元

ヤマダ電機でiPadを探す

iPadをAmazonで購入するメリット・デメリット

ついに、AmazonがAppleの正規販売代理店となりました!

若干の割引やAmazonポイントが使えるので、正規で購入するよりもお得です。

さらに、2年保証がヤマト運輸の保証となりAppleCareよりも手厚いのが魅力です。しかも、安い!

届くのもAmazonお得意のお急ぎ便で、すぐに配送ですので物欲もすぐに満たされます。

  • iPadが安く購入できる
  • お急ぎ便ですぐに届く!
  • 2年保証が正規よりも安い!

ですが、、、これまたセルラーモデルの販売がありません><;

  • WiFiモデルしか買えない
  • 初期設定は自分で行う

一応、こちらにAmazonで販売されているiPadの一覧を表示しておきます。

Amazonで購入する人は、こんな人が向いている

  • Amazonをよく使っている
  • 初期設定は自分でできる

AmazonでiPadの詳細を見る

iPadをAppleStoreで購入する時の、メリット・デメリット

iPadはApple製品です。AppleStoreで購入するのが最も安心感がありますね。

初期設定についても親身に相談にのってもらえます。

ただし、混んでいなければ・・^^:

【AppleStore購入のメリット】

自分にぴったりのiPadを選べる

あらゆるモデルが揃っているので、ご自身にぴったりのiPadを選べます。

・スマホのテザリングができるなら、WiFiモデル。
・ガラケーをお使いであれば、SIMフリーモデルと格安SIMの組み合わせ。

どちらも、Appleのスタッフさんに相談して購入する事ができます。(店が混んでなければ

【AppleStore購入デメリット】

初期設定は自分でやらなければいけない

その代わり、全ての設定はご自身で行う必要があります。

自分にぴったりのiPadを自分で考えて、手に入れたiPadの設定を自分で行います。

そういう意味では、初心者には少しハードルが高いかもしれません^^;

その代わり、自分にぴったりのiPadを安くゲットする事ができます。

【AppleStoreで購入は、こんな人が向いている】

  • 自分にぴったりのiPadをしっかり選びたい人
  • AppleStoreに行ってみたい人

自分にぴったりのiPadを自分で考えて、初期設定を自分で行える人はAppleStoreがぴったりです。

特に、今流行りの格安SIMを利用したいならAppleStoreでSIMフリーモデルをゲットするしかありません。

格安SIMの設定が必要ですから、少し知識のある人じゃないとAppleStoreで購入したiPadを使えるようになるには難しいかもしれません。

AppleでiPadの料金を確認する

iPadを中古ショップで購入するメリット・デメリット

実は、最も安く購入するのであれば中古ショップがおススメです。

AppleStoreでも整備品iPadは取り扱っていますが、WiFiモデルしか入荷しません^^;

iPadの性能を存分に引き出すには、やはりセルラーモデルがおススメです。

ネット契約は今や格安SIMがあるので、めちゃ安く押さえられますしね^^

そのセルラーモデルも安く手に入れられるのが中古ショップだけなんです。

【中古ショップ購入のメリット】

欲しいiPadを定価2万円以上安く購入できる

WiFiモデルやセルラーモデルだけでなく、名器と言われ、すでに廃番になっている「iPadAir2」も購入できます^^

【中古ショップ購入のデメリット】

  • 発売直後のモデルは無い
  • 使用感がある
  • 初期設定は自分で行う

デメリットは、さすがに発売直後の最新モデルは無いです。ただし、1ヶ月もすればすぐに出てきます。

また、中古品ですので使用感はどうしてもあります。

そのために、中古ショップは使用感の目安となる「ランク」をつけています。

未使用品なんかを狙えば、使用感は無しで購入できたりしますよね。

それと、初期設定は自分で行う必要があります。

【中古ショップ購入は、こんな人が向いている】

最新モデルを1円でも安く購入したい人
初期設定は自分で出来る人

現行モデルの、iPad Pro 10.5インチや、12.9インチなんかが、定価の2万円近く安いんです。

iPadの性能は、中古も新品も関係ありません。

っと考えるのであれば、安い中古の方が良いですよね。

特にセルラーモデルを安く購入したい人は、中古ショップを選ぶしかありません。

唯一気をつけなければいけないのが、バッテリーの劣化具合。

古いiPadのランクCやランクBは避けたいところですね^^;

目安のランクを「未使用品」を選べば、バッテリーの劣化はさほど無いと考えても良いでしょう。

そもそも、iPadはスマホほど酷使される事は少ないのでバッテリーが劣化する確率は低いです。

セルラーモデルが欲しい人で、設定を自分で出来るなら中古ショップは狙い目ですよ!

イオシスでiPadを探す

iPad購入場所別メリット・デメリット一覧表

購入できるモデルメリットデメリット
WiFiセルラー
AppleStore・詳しいスタッフに相談できる
・初期設定を手伝ってもらえる
・店舗が大都市にしかない
・セルラータイプは、ネット契約を別途結ぶ必要がある
キャリア・料金プランを詳しく聞ける
・初期設定を手伝ってもらえる
・購入後、すぐ使える
・WiFiモデルは取り扱いがない
・持ち帰るまでに時間がかかる
家電量販店・お店のポイントで支払える
・金額に応じたポイントがつく
・セルラーモデルは取り扱いがない
・初期設定は有料の場合がある
中古ショップ・定価よりも安く購入できる・iPadに使用感がある
・初期設定は自分で行う

結局、iPadが初めての人はどこで買えば良いの?

読者
結局、初めてのiPad購入はどこが良いの??

って聞こえてきそう^^:

何を優先するかによりますが、、このように考えます。

iPadの中川
手間ないのが一番!という人は、携帯ショップで買うのが良いでしょう。

少しでも安くiPadを手に入れたい!という人はAppleStoreです。
その代わり、来店前に購入するiPadを決めて、開店直後に入店してすぐに購入しましょう。
10時から11時の間であれば、AppleStoreも空いています。初期設定など親身になって一緒にやってくれますよ^^

家電量販店のポイントが大量にある人は、家電量販店が一番お得です。

という考え方になります。

参考にしてみてください!

Advertisements