iPhone所有者でiPadが初めてのためのiPad Pro10.5の初期設定(既存AppleIDを使用)

AD

こんにちは、中川です!

iPadを初期設定方法って、いくつかあるんですよね^^:

今日は、iPhoneを持っていてiPadが初めての人のための初期設定です。

iPhoneで使っているAppleIDを、iPadでも使う事で、iPhoneとiPadで同期する事ができます。

別々のAppleIDを設定してしまうと、使いにくい事になるので、気をつけましょう^^:

AppleID?なにそれ?持ってません。っという方は、前回の記事をご覧ください。

個人情報を含めたくない、とにかく安全に使いたい!っという人は、前々回書いた記事を参考してください!

おさらいですが、iPadの初期設定方法は、、、

  • 超初心者向け(AppleID無し)
  • 初心者向け(AppleID新規作成)
  • 初心者向け(AppleID使う)
  • 中級者向け(今のiPad環境をコピー)

っと4つあるのです。で、今日は「初心者向け(AppleID使う)」バージョンで初期設定行います( ̄^ ̄)ゞ

iPhoneは持っているけど、iPadは初めて!っという方は参考にしてください!

初期設定前の準備

まずは、初期設定前の準備です。

iPadを設定するためには、一つだけ必要なものがあります。

無線インターネット(WiFi)

です。ご自宅のインターネットが無線になっているか、今一度ご確認くださいね。

次に、もう一つ。

iPhoneのAppleIDの確認です。

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

iPhoneの設定をご覧ください

「設定」→「iTunes StoreとApp Store」と進んだ箇所にある

「Apple ID」と記載されたメールアドレスをメモっておきましょう。

  • 無線インターネット
  • AppleID

の2つの確認しましょう。

初期設定スタート

まずは、iPadの頭にある電源ボタンを長押しします。

10秒くらい長押ししていると、画面にりんごマークが表示されます。

そしたら、電源ボタンから指を離してください。

しばらくすると、画面に「Hello」と表示されます。

そしたら、ホームボタンを一度押します。

次に言語を選択します。一番上の「日本語」をタップ

次は「国または地域を選択」。

日本のお住まいの方は、日本を選択します。

次は、キーボードの選択です。

  • 日本語ローマ字
  • English(japanese)

この2つがあれば充分です。

チェックをつけたら、右上の「次へ」をタップ。

次はインターネットに接続します。

お家のWiFiを選択してください。

お家のWiFiのパスワードを求められますので、入力しましょう。

次は、指紋認証の設定です。

後からでも、設定できますのでここでは飛ばします。

「Touch IDを後で設定」をタップ→「続ける」をタップ

次は、パスコードの作成です。

iPadを使うときに、決められた数字を入力しないと使えない設定です。

AppleIDは、iPadを使って行くと個人情報を含み守っていかなければいけません。

ですので、このパスコード設定は必ず行いましょう。

6桁の数字を決めて、入力します。

再度、決めた6桁の数字を入力します。先ほどと同じ数字です。

はい!OK^^

iPadの中川
あ!でも、忘れないように6桁の数字をメモっておいてくださいね!

初めてのiPadですので、「新しいiPadとして設定」をタップ。

AppleIDを設定する

iPhoneの設定で確認したAppleIDをここで入力します。

そして、パスワード。パスワードはアプリを購入するときのものです。「次へ」。

Apple Payの設定。ここは「次へ」をタップするしかありません。

iPadではまだ、ApplePayの出番がないので「あとで設定」をタップ。

iCloudキーチェーンの設定です。iCloudキーチェーンは、Safariに保存したパスワードを同期するための機能ですね。

個人的に、パスワード関連は1passwordというアプリを使って管理しています。

Appleという会社は信用していますが、全てを任せるという事はできません。もしかしたら、将来Androidタブレットに浮気するかもしれません。

そうしたら、せっかく覚えさせたパスワード達が使えなくなってしまうかもしれませんからね^^:

っというわけで、iCloudキーチェーンは使用しない。をタップ。

あと、もう少し頑張ろう!

初期設定、ちょっと長いですね^^:

頑張りましょう!

利用規約です。

Appleが責任を持って保護して、必要な時にしか使いません。

的な事が書いてあります。

AppleIDはしっかり守りますよ。って事ですね。

先ほど決めた「xxx@icloud.com」のメールアドレスの事です。

「同意する」をタップ。

「Siri」の設定。

音声アシスタントの設定ですね。これは、便利な機能ですので、使いましょう。

「続ける」をタップ。

「Hey Siri」設定は、あなたの声をiPadに記憶させる設定ですね。

これは、後からでも設定できるので飛ばします。

「後で設定」をタップ。

次に「iPad解析」。

これは、iPadの不具合をAppleに自動的に送っても良いですかー?というもの。

これは、どちらでも良いですが、ひとまず「共有しない」をタップ。

TrueToneディスプレイの設定。

目を保護するための設定ですが、僕はこれオンにする方が気持ち悪いので、オフにしています。

「続ける」をタップ。

はい!ようやく完了しました^^

「さぁ、はじめよう!」をタップしてはじめよう!

このiPadでできる事

このiPadでは、アプリを新しくインストールしたり、メールの送受信をしたり、資料作成などのお仕事に使ったりと、iPadの性能を存分に引き出せます。

iPadの魅力は、あなたの要望に応じてカスタマイズできる事です。

どんどんと、カスタマイズして、あなた好みの一台に仕上げてくださいね^^

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス