iPadの電源を切る方法(オフにする方法)

AD

こんにちは、中川です。

iPadは基本的に電源をつけっぱなしで使います。

ですが、調子が悪いときなどは、電源を切って(オフにして)、再起動してあげると、回復する事があります。

ですので、ここでは、iPadの電源をオフにする方法を紹介しましょう!

電源ボタンを長押し

iPadの上部にある電源ボタン。

これを長押しします。

すると、画面がこんな風になります。

「スライドで電源オフ」

ッとい箇所が表示されるので、これを右にスライドすると、、、

電源がオフになります^^

この後、再度電源ボタンを長押しすると、iPadが立ち上げりますよ。

調子が悪いときは使ってみてくださいねー!

<関連記事>

iPadで外付けキーボードを使う時に知っておくと便利な操作方法6選 | iPadi初心者のための使い方入門

iPadのキーボードの使い方まとめ | iPadi初心者のための使い方入門

無料メールセミナー(動画付)はこちら
・「友達に自慢して、教えまくりました!!」
パソコンなんてもういらない!iPad初心者のための10日間無料メールセミナー!

iPadセミナー・iPad講座は、東京だけでなく、大阪、名古屋、福岡、北海道、神戸でも行っています。出張iPad講座は、江ノ島でも開催実績があります。

Facebook Comments
facebook
iPadの電源を切る方法(オフにする方法)
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス