Dropboxアプリいらんかも!DocumentsとDropboxを連携させる方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

Documentsを調べれば調べるほど、優秀さ加減に悶絶しています。日本語サイコー!

Documents 6 – PDFリーダーとブラウザ搭載のクラウド対応ファイルマネージャ 6.0.2
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Readdle Inc.)

今日は、Documentsの真骨頂!クラウド連携!

クラウドの老舗といえば!Dropbox!

Dropbox 56.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox)

DocumentsとDropboxを連携させる方法

いってみよー!

スポンサーリンク

DocumentsとDropboxを連携させる

Dropboxにログインをタップします。

今日は、カンタンにDropboxアプリを起動させましょう。
(タイトルにアプリいらんかも言うた気がする・・)

Dropboxアプリに切り替わって、Documentsの許可をします。

すると、Documentsに戻ります。

クラウド上の項目の、Dropboxのマークにアカウント名が表示されます。

右側には、Dropboxに保管されているファイルが確認できます!

Documentsのローカルフォルダと同期も可能

右上に「同期」というボタンをタップすると、、

なんと、Documentsのローカルフォルダとの同期が可能だそうです。

iPadの容量を喰ってしまうので、ちょっと考えながら同期する必要がありますが、インターネットに接続しなくてもDropboxのファイルにアクセスできるのは便利ですね^^

Documentsはクラウド連携もできて便利ですね!

ぜひ活用してみてください!

Documents 6 – PDFリーダーとブラウザ搭載のクラウド対応ファイルマネージャ 6.0.2
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Readdle Inc.)

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス