普通のデジカメからiPadにワイヤレスで写真を飛ばせる!「FlashAir(フラッシュエア)の使い方

こんにちは、中川です。

先日、iPad購入代行をお手伝いしたお客様からのお悩み。

読者
デジカメからiPadに写真を送るのが、パソコン経由で面倒なんです^^;
iPadの中川
あ、それは、FlashAir使いましょう^^

そうすれば、パソコンを使わず、ワイヤレスにデジカメからiPadに写真を送れますよ。

っという事で、「FlashAir」のご紹介をしました。

FlashAirとは、WiFi機能を持ったSDカード

です。こんなの。

普段お使いのデジカメに挿さってるSDカードを、このFlashAirというSDカードに変えれば、iPadに写真を置くるのが超絶カンタンになりますよー^^

っというわけで、使い方を入ってみましょう!

FlashAir専用アプリをダウンロード

FlashAir 3.2.0
分類: 写真/ビデオ
価格: 無料 (TOSHIBA Corp.)

air

まずは、FlashAir専用アプリをダウンロードしましょう。

iPad、iPhone、どちらにも入れておくと便利ですよー^^

FlashAirを使う前の初期設定

パッケージはこんなやつ。

写真撮る前に開封してしまった(汗

見た目は、普通のSDカード。

デジカメに挿しこみます。

では、早速前準備していきます。デジカメは電源オンの状態にしてください。

まずは、iPadとFlashAirを認識させます。

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

iPadの「設定」→「WiFi」と進みます。

「flashair_xxxxxx」という名前がFlashAirになります。これをタップ。

パスワードは「12345678」です。カンタンすぎる(((( ;゚Д゚))

チェックがついたらOK!

これで、iPadとFlashAirが接続されました。

この状態で、先ほどのFlashAirアプリを立ち上げましょう。

初期設定が始まります。

とはいっても、特にやる事はなくて、

ドンドン、フリックして進みます。

フリック。

スタート!!

この画面で、FlashAirのパスワードを変更します。初期設定「12345678」ですからね(汗

絶対変更した方が良いです。

ついでに、FlashAirアプリがiPadの写真アプリへのアクセスの許可を求めます。これは「OK」です。

FlashAirのパスワードを変更したので、一度iPadと接続が切れます。

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

もう一度、設定に戻りWiFiからFlashAirと接続します。

先ほど変更したパスワードをお忘れなく( ̄^ ̄)ゞ

デジカメからiPadに写真を送る方法

それでは、早速デジカメからiPadへの写真転送方法を試してみましょう。

デジカメでパシャりと写真を撮ってみてください。

デジカメはオフにしないでくださいね。

そして、iPadとFlashAirが接続されている状態で、FlashAirアプリを立ち上げましょう。

今撮った写真が、アプリに見れると思います。

これは、FlashAirの中にある写真です。

この写真をiPadの写真アプリにダウンロードしたいので、右上のチェックマークをタップします。

写真をタップして、チェックを付けます。

左下の矢印をタップして、「保存」

これで、デジカメで撮影した写真がiPadに転送されました!

パソコンも入らなかったでしょ( ̄ー ̄)ニヤリッ

めとめ

具体的な用途としては、もう気にせずデジカメで写真をパシャパシャ撮っていきましょう。

ある程度写真を撮ったら、デジカメをオンの状態にしたままアプリを立ち上げてみてください。

すると、今撮った写真がアプリ上で見れると思います^^

あとは、欲しいものだけiPadにダウンロード!

カーンターンじゃーん!

デジカメをよく使う人は、FlashAirお使いください。

面倒なSDカードの抜き差しから解放されますよ^^

FlashAir 3.2.0
分類: 写真/ビデオ
価格: 無料 (TOSHIBA Corp.)

>>>【小目次】iPadをより便利にする周辺機器に戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
普通のデジカメからiPadにワイヤレスで写真を飛ばせる!「FlashAir(フラッシュエア)の使い方
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

スポンサーリンク
PCアドセンス