[Ver4.0]Strikinglyで作ったセクション削除せずに「非表示」にする方法

AD

こんにちは、中川です。

日々、Strikinglyの研究中です。

今回は少し前に使用できる機能として「セクションの非表示」です。

Strikingly 4.0.0
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Strikingly)

せっかく作ったホームページで、セクションに悩む事はないですか?

申し込みフォーム形式の方が良いのか、シンプルショップ機能の方がわかりやすいのか。。

そんな時は、両方を用意して試してみたくなります。

しかし、せっかく作ったセクションを消してしまうのは、後から使う時に面倒臭い。

そんな時は、「セクションの非表示」をしましょう。

セクションの非表示のやり方

これはPuffinを使います。もしくは、パソコンからStrikinglyを使いましょう。

Puffin Browser Pro 5.2.0
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: ¥480 (CloudMosa, Inc.)

Strikinglyでセクションにカーソルを合わせると「歯車」マークが表示されます。

ここをクリックすると、「非表示」があります。これをクリック。

ただし、「公開」をクリックしないとホームページに反映されません。そこはお気をつけください。

っというわけで、「OK」をタップ。

セクションはこのように「非表示」となります。

最後に「公開」をタップして、ホームページに反映させます。

セクションの「表示」・「非表示」は、ホームページを作る上で便利な機能です。

上手に使って、素敵なホームページをつくってくださいませ( ̄^ ̄)ゞ

Strikingly 4.0.0
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Strikingly)

>>Strikinglyの使い方 まとめに戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Facebook Comments
facebook
[Ver4.0]Strikinglyで作ったセクション削除せずに「非表示」にする方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス