iPad版Wordの使い方 文章を太文字や斜線にする方法

AD

こんにちは、中川です。

今日は、文章を太文字にしたり、斜線にしたりする方法です。

強調表示の方法ですね。

太文字は「B」(ボールド)

太文字にするには、この「B」(ボールド)をタップします。

一度、太文字にすると、そこから先は太文字で文章を書き続ける事になります。

太文字を解除するときは再度「B」をタップして解除します。

斜線は「I」

斜線は、斜め文字ですね。筆記体というのでしょうか。

これも一度斜線にする、そこから先は斜線になります。

斜線を解除するときは再度斜線をタップすれば解除されます^^

文章を強調表示したい場合は、使ってみてください!

<関連記事>

iPad版Wordの使い方 書体・フォントサイズを変更する方法 | iPadi初心者のための使い方入門

iPad版Wordの使い方 用紙の余白を変更する方法 | iPadi初心者のための使い方入門

iPad版Wordの使い方 用紙のサイズを変更する | iPadi初心者のための使い方入門

Microsoft Word 1.5.2
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Microsoft Corporation)

無料メールセミナー(動画付)はこちら
・「友達に自慢して、教えまくりました!!」
パソコンなんてもういらない!iPad初心者のための10日間無料メールセミナー!

iPadセミナー・iPad講座は、東京だけでなく、大阪、名古屋、福岡、北海道、神戸でも行っています。出張iPad講座は、江ノ島でも開催実績があります。

facebook
iPad版Wordの使い方 文章を太文字や斜線にする方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス