靴を買うときはAmazonが便利!試着返品無料を上手く活用して自分に合うスニーカーを購入

こんにちは、中川です。

先日、初めてトレッキング行く事になりました。

トレッキングシューズを買うと、普段の生活で出番がなさすぎる。

っというわけで、ランニング用のスニーカーを購入する事にしました。

しかし、ワタクシは、足が小さく24cmです。

ショップに行ってもなかなか気に入ったものに巡り合わない。

巡り合ったスニーカーも、24cmでも微妙に合わない場合があるので、なるべく靴を履いた状態でウロウロしたい。

合わせるお洋服も、スパッツやジーンズなど色々検討したい。

など、靴1つ買うにしても足が小さい僕としては、かなり労力がかかるのです(汗

そこで、便利なのがみんな大好きAmazon( ̄ー ̄)ニヤリッ

Amazonには30日間返品無料サービスというのがあります。

これを利用してみたので、レビューしてみたいと思います!

AD

Amazonプライム対象の靴を選んで購入

30日間無料返品無料サービスを受ける事ができる商品は、Amazonファッションカテゴリの「Amazonプライム」対象商品です。

価格の横に「Prime&返品無料」と記載があるので、これを目印にしましょう^^

ワタクシは、NIKEのスニーカー3足、全て24cmで購入してみました。

同じNIKE、同じ24cm、でもモデルが違うと履き心地が全く違うのです。

これで、普通に購入すればOKです^^

届いたら履いて。履いて、履いてみる!

次の日に速攻届きました^^

NIKE箱を並べてみます。

3足一気に購入だなんてセレブにでもなった気分です(笑

左足、右足で、違う靴を履いてみます。

こんな事も、気兼ねなくできるのも、自宅で試着ができるからですね^^

実際、同じ24cmでも全く履き心地が異なります。

1つは、かなりキツくて履いた瞬間に「無理!」っという事で、2つに絞りました。

そして、靴好きのこだわりポイント。上から見た時に「イケてる靴」を見ていたい。

僕は、足が小さいくせに幅広なのです。

ですので、せっかくカッコいいスニーカーでも、デザインによっては横に伸びてしまって不細工になってしまうのです><;

左がまさにそれ。

右側は幅広に影響せずに、スッキリとした印象になりました。

同じNIKE、同じ24cmの靴でも、こんなに見た目が変わりますからね。やっぱりじっくり選びたいものです。

3足のうち、僕が選ぶイケてるスニーカーが決まったので、パンツと組み合わせてみます。

お家のあるパンツ全部合わせてみました(笑

ま、とにかくこのスニーカーで決まりです^^

Amazonプライム返品方法

それでは、一足残して、残り2足を返品します。

まずは、Amazonの購入履歴に行きましょう。

ここに「商品の返品」という項目があるのでタップ。

返品する商品にチェックを入れます。

それぞれ返品の理由を選択しましょう。

具体的な理由という事で、「サイズが小さく合わなかった」、「デザインが気に入らなかった」と、記載しました。

「次に進む」をタップ。

再度、返品商品を確認して「次に進む」をタップ。

返品先の住所と金額を確認して「変装手続きを開始」をタップ。

これでWeb上の手続きは完了です。

あとは、実際に返品手続きを行います。

「返品用ラベルと変装手順を表示・印刷」をタップ。

この「返品用ラベル」と「返品受付ID」のバーコードを印刷します。

はい、こんな感じ。

このバーコードは、返品するスニーカーと同じダンボールに入れます。

これでOK。

封をして返品ラベルをダンボールに貼り付けます。

あとは、着払いでこの住所に送ればOKです^^

スゲー簡単!

あとがき

返品商品がAmazonに届くと返金メールが届きます。

いやー、久しぶりに利用しましたが、やっぱりめちゃくちゃ簡単ですね^^

送料も返送料も、無料ですので、今回みたいに気になる靴はサイズ違いで何足も試してみれば良いのです。

お家で、ゆっくりコーヒーでも飲みながら試着して、じっくり選びましょう。

Amazonでは、靴だけでなくお洋服も試着返品OKなのです。

次は、お洋服にもチャレンジしてみようと思います(☼ Д ☼) クワッッ!!!

>>>【小目次】iPadをより便利にする周辺機器に戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

facebook
靴を買うときはAmazonが便利!試着返品無料を上手く活用して自分に合うスニーカーを購入
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス