iOS11に非対応のアプリを確認する方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

いよいよ、来週12日にAppleのイベントが開催されます。

このイベントのメインはiPhone8、AppleWatch シリーズ3、と言われいますが、、、

iPadの中川としては、「iOS11」のリリースでしょう!そうでしょう( ̄ー ̄)ニヤリッ
(たぶんね)

その準備として、iOS11に対応しているアプリを確認しておきましょう。

あなたがふだん使っているアプリが、iOS11に対応していないのにバージョンアップすると、、

読者
バージョンアップするんじゃなかったー!!!あ”あ”(;´༎ຶ∀༎ຶ`)

ってな感じで、大変な目にあってしまいますからね(汗

それでは、、

iOS11に非対応のアプリを確認する方法

いってみよー!!

スポンサーリンク

「設定」→「一般」→「情報」→「App」

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

設定アプリから確認します。

「設定」→「一般」→「情報」

と進んだ「App」という項目。

「App>」となっていると、iOS11に対応していないアプリが、iPadにインストールされているという事です。

あら、僕は「Google Earth」が対応していないみたい。

もし、「App」の項目がタップしても反応しないようでしたら、iPadにインストールしているアプリは全てiOS11に対応しているという事です^^

iPadの中川
安心してください。対応していますよ( ー`дー´)キリッ

そんなわけで、iOS11への準備をしっかりして9月12日を迎えましょう( ̄^ ̄)ゞ

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス