iPadでメルカリにチャレンジ!

iPadのDock(ドッグ)が進化!iOS11で新しくなった3つのポイント

Advertisements

こんにちは、中川です。

今朝早速、iOS11にアップデートしました( ̄^ ̄)ゞ

見るところ多すぎて、中川困っちゃう (・ω<) っというわけで、一番最初に目に付きつつ、最も使う機能である 「Dock(ドック)」

をチェックしてみたいと思います。

iPadのDock(ドック)が進化!新しくなった3つのポイント

いってみよー!!

Advertisements

よく使うアプリ+最近使ったアプリ

よく見ると、ドックに縦線が入っているんです。

この線から「左側がよく使うアプリ」

この線から「右側が最近使ったアプリ」

なのです。

今までは、ホーム画面に戻ってアプリの立ち上げ直しや、アプリの切り替えを行なったりしてたので、これは便利な機能です^^

よく使うアプリは最大13個設置

そして、よく使うアプリは最大13個も設置できるのです(☼ Д ☼) クワッッ!!!

アプリをドックに入れるたびに、アプリが小さくなっていきます。

もしかしたら、ドックのアプリだけでイケるかも( ̄ー ̄)ニヤリッ

アプリ使用中でもDock表示可能

そして、最も便利な機能がこれ!

アプリ使用中にもドックを表示する事ができるのです!

サッと上に引き上げると、すぐにドックが出てきます。立ち上げたいアプリをタップすれば、カンタンにアプリ切り替えが可能です。

ホーム画面にわざわざ戻っていた手間が減るのです!これは嬉しい!

まとめ

今回のDock(ドック)は、地味ですが、痒いところに手が届いている機能になりました。

iPadを仕事でガリガリ使いた人は、Dock(ドック)何を入れるかが勝負ですね( ̄ー ̄)ニヤリッ

Advertisements