[iOS11]スクリーンショットに、すぐ手書きメモを加える事が可能に!iPadブロガー歓喜!

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

iOS11からはスクリーンショットにも機能が追加されました!

スクリーンショットに手書きメモを加える

これ!

iPadのスクリーンショットは、電源ボタンとホームページの同時押しで撮れますよね。

この撮った写真に、手書きメモを加えられるようになったのです!

もちろん、これまでも他のアプリを使ったり、写真アプリにも「マークアップ」という機能がありました。

しかし!このiOS11からは、スクリーンショットから即座に落書きができるのです。

これは、知っておくと便利にiPadを使えますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

スポンサーリンク

スクリーンショットに手書きメモを加える方法

まずは、普通にiPadの画面をスクリーンショットします。

すると、左下に一定時間スクリーンショットが表示にされます。

ここをタップ。

すると、落書きモードになります。

ここで、スクリーンショットに手書きを行います。

終わったら、左上の「完了」をタップして「カメラロールに保存」をタップで完了です( ̄^ ̄)ゞ

矢印やテキストも入力可能

この手書きモード以外にも、矢印やテキストも入力可能です。

iPadの使い方を指示する時に、便利ですね^^

使い方は無限大

読者
それって、何に使えるの?

って思いがちですよね?

例えば、

  • 地図に目印をつける
  • 読んでるWebサイトにマーカーを入れる
  • 電子書籍にマーカーを入れる
  • お仕事資料に指示を加える

などなど、、、

iPadの中川
今見ているものに、手を加えたい!をカンタンに実現できるんです

ぜひ、あなたなりの使い方を見つけてくださいね^^

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス