iPadの「バッテリーの減りが早い!」っと思った時の、「設定」アプリの確認項目

AD

こんにちは、中川です。

iPadのバッテリーの減りが妙に早いなーっと思うことないですか?

色々な要因はありますが、まずは「バッテリーを喰っているアプリ」を見つけて、使う頻度を下げましょう。

iPadの「バッテリーの減りが早い!」っと思った時の、「設定」アプリの確認項目

いってみよー( ̄^ ̄)ゞ

設定で、バッテリー喰うアプリを見つける

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

「設定」→「バッテリー」と進むと、、

こんな画面になります。バッテリー喰っているアプリのランキングがわかります。

「24時間以内」と「7日以内」を選べます。「7日以内」を選べば、過去一週間で最もバッテリーを喰ったアプリがわかりますね^^

さらに、詳細な情報を知りたい場合は、右側の時計アイコンをタップ。

これで、7日間でアプリを開いていた時間がわかります。

Facebookが11時間・・・(汗

1日1時間以上Facebookやってんのか・・。もっと、控えよう。

ブログを書くための「AmeEdtior for WordPress」は3.7時間。

毎日ブログは書いているので、1記事30分ぐらいで書ききってる事がわかりますね^^

こんな感じで、バッテリーを喰うアプリランキングがわかったら、上位のアプリの使用頻度を控えたり、場合によっては削除しても良いかもしれませんね。

ぜひ、一度確認してみてください!

設定 – コントロールセンター
分類: 設定
最初からインストール済み

>>>iPadのよくある質問・困った・Q&Aに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス