[iOS11]ファイルアプリに表示される「タグ」を増やす方法

AD

こんにちは、中川です。

ファイル
分類: ファイル管理
最初からインストール済み

iOS11のファイルアプリに「タグ」と呼ばれるものがあります。

これは、「付箋」とか「目印」みたいなもので、アプリに関係なく関連性の目印をつけてくれるものです。

例えば、Aさんという方に説明したKeynoteプレゼン資料と、Aさんに送ったPDFファイル。

同じ「Aさん」という共通の関連性がありますよね。

そんな時は「Aさん」というタグを作って、KeynoteとPDFに貼りつけておくと見つけやすくなります^^

ただ、この「タグ」を便利なのですが増やし方に手間取ってしまったので、ご紹介しましょう。

ファイルアプリに表示される「タグ」を増やす方法

いってみよー!

ファイルを選択→新規タグ作成

タグ一覧からは、なぜか追加する事ができず。困惑していたのですが、、

タグを追加したいファイルを「長押し」して指を話します。

するとメニューから「タグ」がありますので、これを選択。

して、タグを選ぶときに「新規タグを追加」があります。これをタップ。

ここで、例えば「Aさん」というような感じでタグを新しく作ります。そして「完了」をタップ。

タグに新しく「Aさん」というタグができました!

これで、ファイル管理がさらに捗りますね!

ぜひ、活用くださいませ^^

ファイル
分類: ファイル管理
最初からインストール済み

>>>【小目次】iPadの基本アプリ まとめに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス