メールで来た予定を「コピペ無し」でカレンダーに追加する方法

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

iPadのカレンダーは、とても優秀なのに使ってない人が多い(☼ Д ☼) クワッッ!!!

カレンダー – Appleのカレンダー
分類: カレンダー
最初からインストール済み

1人でも多くiPadのカレンダーを使ってもらうため、便利な機能をご紹介します。

メールから来る予定をカレンダーに追加する時に、コピペ無しで、追加する事ができます。

これの良いところは、移し間違いがない事です^^

紙の手帳や、目視でカレンダーに入れてしまうと、勘違いして日付を間違って追加したりするんですよ(汗

そんな、チョンボを極力減らす技ですから、ぜひ活用してくださいね!

メールで来た予定を「コピペ無し」でカレンダーに追加する方法

いってみよー!

スポンサーリンク

日付をタップ→「イベント作成」

メール
分類: メール
価格: 最初からインストール済み

iPadの純正メールアプリで、メールを受信した際、日付に下線が付いてたりしませんか?

それをタップします。

すると、吹き出しが出て「イベントを作成」っというのが出て来ます。

これをタップ。

すると、日付を自動的に追加してくれます。時間も記載されて入れば、それも入力してくれます^^

あとは、右上の「追加」をタップ。

これだけで、メールからカレンダーに自動的に予定が追加されるんですよ!

では、カレンダーを見て確認しましょう。

カレンダー – Appleのカレンダー
分類: カレンダー
最初からインストール済み

はい!ありました!

しかも、「URL」の箇所を注目。

「メッセをメールで表示」

っとありますね。

ここをタップすると、この予定を追加した先ほどのメールに飛んでくれるんです。

つまり、

「あれ?この予定、なんのメールで来た話だっけ?」

って予定元を忘れてしまった時に、メールに戻る事ができるんです!

これで、メールからの予定はカレンダーでバッチリ管理できますね^^

ぜひ、お使いください!

>>iPadに最初から入ってるメールアプリの使い方 まとめに戻る

>>>【小目次】iPadの基本アプリ まとめに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス