[iOS11]Keynoteで「スライド」を見ながら「発表者ノート」にメモする方法

AD

こんにちは、中川です。

iOS11にしてから、Apple純正のアプリ達がパワーアップしている事に気がつきました。

今日は、これKeynote!Apple純正のプレゼンアプリです。

Keynote 3.3.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Apple)

以前のKeynoteでは不満があったのですが、、、

iPadの中川
発表者ノートを書く時に、スライドが見れない(´・ω・`) ショボーン

ですが、いつの間にかアップデートされて便利になっておりますので、ご紹介!

「スライド」を見ながら「発表者ノート」にメモする方法

まず、左上のお弁当箱マークをタップ。

吹き出しに出てきた「発表者ノートを表示」をオン

すると、スライドと発表者ノートが表示されます。

この発表者ノートは、上にスライドさせると表示画面が広くなります。書きやすい( ̄ー ̄)ニヤリッ

これで、プレゼンの時もカンペ管理ができますよ(笑

一応、動きも載せておこう。

Keynote 3.3.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Facebook Comments
facebook
[iOS11]Keynoteで「スライド」を見ながら「発表者ノート」にメモする方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス