Keynoteの写真に付ける「枠」一覧

スポンサーリンク

こんにちは、中川です。

iOS11になったタイミングでKeynoteがかなりパワーアップしてました。

Keynote 3.3.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Apple)

スライドに追加する写真に関して、編集・加工する機能です。

ちょっとした、写真編集アプリのぐらいに機能が盛りだくさんです^^

その中でも、写真には、元々「枠」や「影」「反射」なんかが加えられてました。

この「枠」の種類が増えていたのです!

っというわけで、今日は

Keynoteの写真に付ける「枠」を一覧にしてみました!

どんなものがあるか、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク

Keynoteの写真に付ける「枠」一覧

枠の付け方は、枠を付けたい写真をタップして、右上のハケマークをタップ。

「スタイル」タブをタップしたところに「スタイル」というのうがあります。

ここをタップします。

ここに、様々な枠を選ぶ事ができます。

すこし凹みがある枠

写真の下に影がある枠

鉛筆で写真の縁をなぞったような枠


写真の周りが白い枠


写真の周りを薄いベージュの太枠


写真の上を透明テープで止めたような枠


写真の四隅を止める枠


写真の上をピンと止めた枠


写真の周りをマジックでなぞったような枠


写真の四隅を差し込んだような枠


写真の下にすこし影がある枠


写真の角を丸くした枠


写真の周りを掠れたマジックでなぞったような枠


全14種類の枠があります!

ご自身のスライドのイメージに近い枠を使って、素敵なスライドを作って見てくださいね^^

Keynote 3.3.1
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Apple)

>>Keynoteの使い方 まとめ に戻る

>>>【小目次】おすすめアプリに戻る

>>>目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク
PCアドセンス