iPad版Wordの使い方 表の中の文章を右揃え、中央、左揃えにする

こんにちは、中川です。

表を見やすくするには、表内の文章も整列しておいた方が見やすいです。

表の中の文章は「配置」を設定する事で、細かく設定する事が可能です。

っという事で、

iPad版Wordの使い方 表の中の文章を右揃え、中央、左揃えにする

いってみよー!

「表」→「配置」

「表」のメニューの中に「配置」というのがあります。

ここで、

「左揃え」
「中央揃え」
「右揃え」
「上揃え」
「上下左右揃え」
「下揃え」

を設定する事ができます。

わかりやすく表にしてみました(笑

表のど真ん中に、文字を配置したい場合は、「中央揃え」の「上下中央揃え」を選べば、ど真ん中に設定する事ができます。

右に寄せたければ「右揃え」、下に揃えたければ「下揃え」を選べば、表の中で定位置に移動してくれます。

これで、表を見やすく作ってみてください!

<関連記事>

【Office365 プレミアム機能】iPad版Wordの使い方 表のセルを塗りつぶす方法 | iPadi初心者のための使い方入門

iPad版のWordの使い方 表のスタイルを設定して見やすくする方法 | iPadi初心者のための使い方入門

iPad版Wordの使い方 表の行・列を削除する方法 | iPadi初心者のための使い方入門

無料メールセミナー(動画付)はこちら
・「友達に自慢して、教えまくりました!!」
パソコンなんてもういらない!iPad初心者のための10日間無料メールセミナー!

iPadセミナー・iPad講座は、東京だけでなく、大阪、名古屋、福岡、北海道、神戸でも行っています。出張iPad講座は、江ノ島でも開催実績があります。

facebook
iPad版Wordの使い方 表の中の文章を右揃え、中央、左揃えにする
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

スポンサーリンク
PCアドセンス