iPadの通信費削減!最安値のWiMAXはこちら

新しい第6世代のiPad外観レビュー!ゴールドの質感は他モデルと違う!

Advertisements

こんにちは、中川です。

お客様のiPadの初期設定を代行するお仕事なんかもしてたりします。

今回、幸運な事に新しいiPad。つまり、、

iPad第6世代 ゴールド

の設定代行をお手伝いすることができました^^

お客様の許可を頂き、ブログに外観レビューをさせていただきます。

Advertisements

第6世代iPadの化粧箱

みよ!これが第6世代iPadの化粧箱だ!

iPadPro9.7インチと近い感じですね^^

裏面には「iPad(6th Generation)」と記載されています。

第6世代iPadとご対面

それでは、開けてみましょう。グハァ!反射が><;

本体の下には、説明書とケーブル。

説明書に「Designed by Apple in California」と記載。ほぅ。はじめて見た。

iPadPro 9.7インチ、iPadAir2と比較

では、早速iPad Pro 9.7インチとiPadAir2で、比較してみましょう。

一番左が、iPad Pro9.7インチ ローズゴールド。

真ん中が、iPad 第6世代 ゴールド。

一番右が、iPadAir2 ゴールド。

同じゴールドでも、それぞれ違います。

iPad Pro9.7インチ ローズゴールドは、ピンクゴールドといった印象。

iPad 第6世代 ゴールドは、サーモンピンクゴールド。オレンジっぽい感じですね。

iPadAir2のゴールドは、イエローゴールド。黄色っぽい雰囲気です。

カメラの大きさをチェック!

やはり、Proのカメラが大きいです。

Proのカメラは1200万画素でf/2.2のレンズ。に対して、第6世代iPadは800万画素でf/2.4のレンズ

この「f値」というのは、取り込める光の量を表していて、数字が小さい方がたくさん光を取り込める。つまり暗いところでも明るく写真が撮れるという事。(らしい)

とはいえ、一時期最先端モデルだったiPadAir2と同じカメラ性能をもったわけですから、廉価版とはいえカメラ性能は充分でしょう^^

背面を比較

では、裏返して見てましょう。

ここは、「iPad」の表記ぐらいでしょうか。

それぞれ、微妙にフォントが違います。

厚みを比較

では、次に厚みをチェック!

これは、さすがに最薄と言われたiPadAir2とProと比べるのは可哀相だったかも(汗

少し厚さを感じます。

実際には、初代iPadAirと同じ暑さなのです。

画面の明るさを比較

画面の明るさを比較してみました。

写真だとわかりにくいのですが、少し黄色味がかったディスプレイなのが第6世代なのです。

それでも、言われないとわからないレベル^^;

iPad(第6世代)、iPadPro、iPadAir2比較一覧表

性能表

モデル iPad(第6世代) iPadAir2 iPadPro9.7
サイズ 240 × 169.5 × 7.5 mm 240 × 169.5 × 6.1 mm 240 × 169.5 × 6.1 mm
重量 469g(WiFi)、478g(セルラー) 437g(WiFi)、444g(セルラー) 437g(WiFi)、444g(セルラー)
CPU A10 A8X A9X
RAM 2GB 2GB 2GB
背面カメラ 800万画素 800万画素 1200万画素
前面カメラ 120万画素 120万画素 500万画素
ApplePencil 使用可能 使用不可 使用可能

WiFiモデル価格表

容量 iPad(第6世代) iPadAir2 iPadPro9.7
32GB 37,800円 42,800円 62,800円
128GB 48,800円 52.800円 72,800円
256GB 82,800円

セルラーモデル価格票

容量 iPad(第6世代) iPadAir2 iPadPro9.7
32GB 52,800円 56,800円 76,800円
128GB 63,800円 66,800円 86,800円
256GB 96,800円

まとめ

本体の、重量や厚みではiPadAir2やiPadProに劣りますが、動作のサクサク感にかかわるCPUの性能が最も良いのがiPad(第6世代)。

その上、ApplePencilまで対応しちゃうんだから、申し分ありません。

さらに、一覧にしてまとめてみると、やはりiPad第6世代の性能の良さと、安さが際立ちます。

Pro9.7並みに性能が良いのに、2万円近く安いわけです。

ApplePencilが使えて、この値段ですから反則ですねー^^;

これから、iPadを購入する人はiPad第6世代が第一候補間違いなしです!

今、買うならiPad(第6世代)が間違いなくおススメですね!

docomoでiPadを検討する

auでiPadを検討する

SoftBankでiPadを検討する

AppleStoreでiPadを検討する

ヤマダ電機でiPadを探す

Advertisements