9月16日を迎えるために、iOS9の予習をすべし!iPad初心者のためのiOS9

スポンサーリンク

9月16日を迎えるために、iOS9の予習をすべし!iPad初心者のためのiOS9

こんにちは、中川です。

iPad Pro、iPad mini4が発表・発売されたので、これはもうiOS9の予習をせねばなりません^^

iOS9では、

  • iPad Pro
  • iPad Air2
  • iPad mini4
  • だけが使える、新機能があるんです^^

    今回は、iPadに特化したiOS9の新機能を紹介します( ̄^ ̄)ゞ

    9月16日を迎えるために、iOS9の予習をすべし!iPad初心者のためのiOS9

    行ってみよー!!

    スポンサーリンク

    Split View(スプリット・ヴュー)

    まずさいしょに、Split Vew(スプリット・ビュー)。

    これは、2つのアプリを同時に使う事です。

    画像では、左側にSafari、右側にマップが表示されています。

    ううう、ブログ書くときもこりゃはかどりそうだ!!

    Split View(スプリット・ビュー)について詳しい情報はこちら

    Slide Over(スライド・オーバー)

    続きまして、スライド・オーバー。

    これは、アプリを切り替える事なく、2つめのアプリを使う事です。

    例えば、Safariをしていて内容をメモしたい時は、メモ帳を半分表示させてメモするとか、メールやメッセージの通知がきたら、そのまま返信したりとか、できるみたい。

    これ、やりたい!

    Facebookのメッセージが、ちょこちょこくる時があるので、いちいちメッセンジャー
    立ち上げるのが面倒なのです・・。

    Slide Over(スライド・オーバー)について詳しい情報はこちら

    ピクチャ・イン・ピクチャ

    そして、ピクチャ・イン・ピクチャ!

    これは、テレビ電話や動画アプリに関係する事ですね。

    例えば、FaceTimeをしながらネットをチェックしたりする事ですね。

    SkypeやGoogleハングアウト、Facebookのメッセンジャーが対応してくれると最強です^^

    ピクチャ・イン・ピクチャについて詳しい情報はこちら

    iPadのキーボードが進化!

    最後に、iOS9ではiPadのキーボードが進化します!

    iPadのキーボードの弱点は、、

    ・文字選択がやりにくい
    ・カーソル移動がやりにくい
    ・コピー&ペーストがやりにくい

    この3点なんですよね。

    ところが、iOS9ではこのキーボード操作が進化して、3点の問題点について解消してくれるようです!

    どんな風に解消されるのか、気になる人はこちら

    ▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

    スポンサーリンク