iPadの種類はどんなのがあるの?

スポンサーリンク

iPadの種類はどんなのがあるの?

こんにちは、中川です。

この記事では、初めてiPadを購入する人のために、、

「iPadの種類」

について、解説したいと思います^^

iPadの種類はどんなのがあるの?

いってみよー!!

スポンサーリンク

全部で23種類のiPad

まず、iPadは全部で23種類あります。

どらがいいか、初めてさんだとわからないですよね(汗

そこで、次の項目からざっくりと別けてみましたので、ご覧ください。

画面の大きさは3種類

まずは、大きさです。

iPadの画面の大きさは3種類あります。

一番大きい「iPadPro」シリーズ。A4サイズぐらいの大きさです。

次に大きいサイズが「iPadAir」シリーズ。

一番小さいサイズが「iPad mini」シリーズ。とても小さく軽いです。

高性能シリーズ

それぞれの、大きさでも「高性能」モデルがあります。

「iPad Pro」は全てが高性能です。

「iPadAir」シリーズは、「iPadAir2」というモデルが高性能ですね。

「iPadmini」シリーズでは、「iPad mini4」というモデルが高性能になります。

低価格シリーズ

それに対して、低価格タイプもあります。

「iPadAir」シリーズは、普通の「iPadAir」が低価格モデルです。

「iPad mini」シリーズは、「iPad mini2」というモデルが低価格です。

契約の有り、無しタイプ

そして、ここが一番重要。

iPadはインターネットが無いと、役に立ちません。

ですのでインターネット契約が絶対に必要です。

ですが、すでにWiFiルーターを持っている方、家の中でしかiPadを使わない。っという方向けに、インターネット契約無しのモデルもあります。

契約有りタイプを選ぶと、月額インターネット代金が必要です。

契約無しタイプを選ぶと、月額費用は0円になります。

例:WiFiルーター持っていて、iPadは小さくて安いのがいい方

例を挙げます。

すでにWiFiルーターを持っている場合で、、、

「初めてのiPadなので、なるべく安くて小さいiPadがいいなー。」

っという方の場合、

「契約無しタイプ」「低価格モデル」「iPad mini」という選択になります。

ですので、必然的に

「iPad mini2」「WiFiモデル」

っとなります。

後は、容量が「16G」「32G」から選ぶだけですね。

オススメは「32G」容量は多い方が、楽しめます^^

<関連記事>

【小目次】iPad購入前の悩み | iPad初心者のための使い方入門

▲目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

スポンサーリンク