iPad版Excelの使い方、Excelファイルをコピーする方法

AD

iPad版Excelの使い方、Excelファイルをコピーする方法

こんにちは、中川です。

今日もExcelの使い方です。

Microsoft Excel 1.18.5
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Microsoft Corporation)

Excelってある程度使ってくるようになると、全くの「0(ゼロ)」から表を作ったりする事って無いですよね。

ほとんどの場合が、すでにあるExcelファイルを「コピー」して使っていると思います。

っというわけで、Excelファイルをコピーする方法をご紹介します!

iPad版Excelの使い方、Excelファイルをコピーする方法

いってみよー!!

一度開いて「複製」をタップ

一度、「コピー」したいExcelファイルを開きます。

そして、左上のファイルマークをタップして、メニューを出したら、ここから「複製」をタップして選択。

そうすると、保存先とファイル名が選べます。

とりあえず、iPadの中に「データベース コピー」として保存します。

ファイル一覧に戻ると、「データベース」と「データベース コピー」というファイルがあります。

「データベース コピー」っという方が、新しくコピーされたファイルですね。

これで、「ゼロ」からExcelファイルを作る必要がないわけです^^

ぜひ、使ってみてください。

Microsoft Excel 1.18.5
分類: 仕事効率化
価格: 無料 (Microsoft Corporation)

<関連記事>

<効率よくブログを読みたい人は目次をどうぞ>

目次(iPad初心者のための使い方入門)に戻る

Facebook Comments
facebook
iPad版Excelの使い方、Excelファイルをコピーする方法
この記事をお届けした
iPad初心者のための使い方入門の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

関連記事広告
スポンサーリンク
PCアドセンス